那須温泉の大丸温泉旅館のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

那須温泉の大丸温泉旅館のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

大丸温泉旅館にJR東北新幹線で行かれる方は那須塩原駅で下車して関東自動車バスの路線バスを利用した送迎サービスを利用するのが便利です。

 

関東自動車バスの大丸温泉行きのバスに那須塩原駅西口のバス停から乗車しますと下車する大丸温泉のバス停は51番目で1時間10分ほどの乗車となります。

 

関東自動車バスの送迎サービス利用は宿への事前予約が必要です。

 

送迎サービスはJR黒磯駅の黒磯駅西口バス停から関東自動車バスの大丸温泉行きに乗って行く方法もあります。

 

下車する大丸温泉バス停は39番目で乗車時間は25分ほどとなり、バス停から大丸温泉旅館までは300メートルほどありますので徒歩で55分ほどとなります。

 

那須塩原駅からJR東北本線の電車に乗り黒磯まで行き、ここからタクシーを利用して大丸温泉旅館まで行くこともできます。

 

タクシーの乗車時間は35分ほどで料金は9,300円ほどとなります。

 

自家用車で行かれる方の駐車場は旅館手前の県営大丸駐車場になり、こちらに30台が無料で停めることができます。

部屋について

大丸温泉旅館は秘湯の宿と言われますが、部屋は高級感があり滞在が楽しめます。

 

建物は2階建ての本館と4階建ての別館がありつながっています。

 

大丸温泉旅館の本館の部屋の種類は次となります。

 

本館客室10畳+5畳 2階
和室10+5畳+広縁+トイレ
定員2〜6名

 

本館客室まなご 2階
和室7.5畳+10畳ツインベッドルーム
定員2〜5名

 

 

特別室(足湯ルーム付)2階
和室10畳+ツインベッドルーム+足湯ルーム+温泉檜風呂+トイレ
定員2〜5名

 

 

 

別館の部屋の種類は次となります。

 

別館和室10畳+ベッドルーム 和洋室
和室10畳+洋室ツインベッドルーム10帖+温泉檜風呂+トイレ
定員2〜6名

 

 

 

 

 

別館和室12畳ツインベッドルーム
和室12畳ツインベッド(セミダブル)+広縁+温泉檜風呂+トイレ
定員2名

 

 

別館和室12畳マッサージソファ付
和室12畳+広縁+温泉檜風呂+トイレ
定員2〜6名

 

別館和室10畳
和室10畳+広縁+バス(温泉)+トイレ
定員1〜6名

 

 

別館17平米ダブルベッド
和室10畳クイーンサイズベッド+ユニットバス・トイレ
2020年7月改装
定員1〜2名

 

部屋には電気ポット、お茶セット、お茶請け、冷水ポットが置かれていて、冷蔵庫にはビール、お茶、ミネラルウオーターが入っています。

温泉のお風呂について

大丸温泉旅館には川をせき止めて作った4か所と他の1か所の露天風呂があります。

 

露天風呂のあじさいの湯とあざみの湯、白樺の湯は混浴となっていて山ゆりの湯と石南花の湯は女性用となっています。

 

白樺の湯

 

山ゆりの湯

 

石楠花の湯

 

内湯は男性用の笹の湯と女性用の桜の湯、貸切風呂の相の湯があります。

 

女性内湯「桜の湯」

 

貸切風呂は予約制ではなく空いていれば宿泊者は利用する事ができます。

 

混浴の露天風呂は男女とも宿が用意した湯浴み着を着用しますので男女とも抵抗なく入れるので安心です。

食事の料理について

食事の場所は夕食、朝食ともに別館の1階または2階の個室の食事処となります。

 

 

 

夕食は月替わりとなっています。

 

春の夕食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 うめ酒
旬菜 桜道明寺蒸し 菜の花と数の子お浸し 蛍烏賊の木の芽味噌掛け 春キャベツの胡麻クリーム和え 新緑豆富
造里 鮪 八潮鱒 鯛
家喜物 海老のパイ包み焼き ブロッコリー
合肴 大丸温泉源泉しゃぶしゃぶ 栃木黒毛和牛 白菜 きのこ
揚物 目光りと山菜天ぷら ゆず塩
食事 栃木県産こしひかり うるいの酢味噌掛け
御椀 海老新丈
香の物 キャベツ漬 長芋 胡瓜 赤大根 わらび
甘味 リンゴ キウイ いちごプリン

 

夏の夕食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 なつみかん酒
旬菜 黄色のもろこし豆腐 夏野菜の湯葉巻き 茄子とオクラのとろろかけ よもぎ豆腐 合鴨ロース煮 きゅうり味噌
造里 鮪 八汐鱒 蛸
家喜物 若鮎の塩焼き
合肴 大丸温泉源泉しゃぶしゃぶ 栃木黒毛和牛 白菜 きのこ
揚物 帆立紫蘇巻き 夏野菜揚げ 茶蕎麦
食事 鰻の二色寿司 白焼きとタレ
御椀 焼き茄子の味噌汁
香の物 白菜漬 赤かぶ 胡瓜 三五八 生姜
甘味 桃シャーベット スイカ 葡萄

 

秋の夕食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ブルーベリー酒
旬菜 柿のしろ
造里 鮪 八汐鱒 寒八
家喜物 鮭のエリンギ巻き 那須
合肴 大丸温泉源泉しゃぶしゃぶ 栃木黒毛和牛 白菜 きのこ
揚物 蟹とろろ湯葉巻き 秋野菜揚げ ゆず塩
食事 栃木県産こしひかり がんも煮
御椀 鶏つみれ汁 三つ葉
香の物 白菜漬 赤かぶ 胡瓜 三五八 生姜
甘味 柿 リンゴ さつまいもタルト

 

冬の夕食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ラ・フランス酒
旬菜 きのこの茶碗蒸し 茄子の肉みそ掛けしし唐 秋野菜のお浸しとんぶり ほうれん草のクルミ和え 南瓜のサラダ
造里 鮪 八汐鱒 寒八
家喜物 鮭のエリンギ巻き 那須
合肴 大丸温泉源泉しゃぶしゃぶ 栃木黒毛和牛 白菜 きのこ
揚物 蟹とろろ湯葉巻き 秋野菜揚げ ゆず塩
食事 栃木県産こしひかり がんも煮
御椀 鶏つみれ汁 三つ葉
香の物 白菜漬 赤かぶ 胡瓜 三五八 生姜
甘味 柿 リンゴ さつまいもタルト

 

朝食も食事処で夕食の場所と同じとなります。

 

朝食の料理はサラダ、焼き魚、温泉卵、炊合せ、なます、漬物、焼きのり、温泉粥、味噌汁、ヨーグルト、牛乳となっています。

 

味噌汁は具沢山で美味しいのです。

 

食後のコーヒーはロビーで頂けますが有料となっています。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
栃木、那須の山奥にある日本秘湯を守る会のお宿。
川を、せき止めて作った露天風呂が有名な歴史ある、名湯が自慢のお宿だと思いますが、とても良かったです。
名湯や秘湯と聞くと、接客良くない、施設が古く、掃除されてないなど、よくあるけど高級旅館となんら遜色ないと感じましたね。
人気の理由が名湯だけではない名湯旅館は、数少ない貴重な旅館だと思います。
部屋はダブルベッドの部屋で、隅には机があってワーキングもできそうですね。
テレビもでっかくて、窓際には足が伸ばせる椅子もあります。
なかなか凝った部屋だと感じました。
食事はステーキプランにしたのですが、お酒の注文などはタブレッドを使うなど、いちいちスタッフの方を大声で呼ばなくてもいいシステムになっていてビックリしました。
ステーキや他の料理も美味しかったです。
朝食も適度な量と美味しい味で満足です。
そしてなんと温泉ですが、川をせき止めて作っている露天風呂がとても気持ちが良かったです。
場所によって温度差があり、長く入れたり、高温の源泉が出てくる近くでは、しっかりと温ったまれます。
ただ、川の上流から流れてくる温泉の湯量には圧巻です。
それと同じ量がまた、川をせき止めている板の上から川に流れて行っています。 
そのせいか、温泉のお湯の綺麗さにはビックリします。
癖のない、単純温泉ですので、ゆっくりと入る事ができました。
混浴ですが、男女ともゆあみを着ての入浴ですので、そちらもゆっくりできる理由の一つでしょう。
まぁ、今回の宿泊ではほぼ誰かと一緒になる事はなかったですが。
貸切風呂の奥の湯も無料で入れます。
ここだけ泉質が違うそうなので必ず入った方がいいですね。
ロビーや建物全体、とてもオシャレで歴史ある秘湯に来たって感じには思えませんが、そこがかえっておすすめポイントでもあると感じましたね。
接客もいいと思います。
たまに外国の方でイントネーションが独特で話の内容が半分くらいしか分からないスタッフがいらっしゃる宿もありますが、こちらは大丈夫です。
日本秘湯を守る会の宿の中で、総合力は現段階でかなり上位だと思いますよ。
秘湯好き一人旅にも、ご夫婦、ご家族、カップルなどのご旅行にも自信をもっておすすめできる宿だと思います。
那須の大丸温泉旅館は、マジでオススメ。

 

投稿者さんB
お風呂が素晴らしいかと思い伺いました。
冬季のため案内通り閉鎖箇所はありましたが、とても素晴らしいお風呂でした。
HP情報からだと古くからのお宿で年期が入ってるんだろうと思い伺いましたが、建物も綺麗にされており、お風呂も素晴らしく、夕朝食の場所もメニューも想像以上に全て素晴らしかったです。
秘湯と言われてるようですが、素直に高級旅館と思います。
当日は寒波で雪が終日降っており雰囲気も最高でした。
ご飯も全て美味しくここ数年伺ったお宿で一番でした。
今度は露天風呂全てが楽しめる時期に伺いたいと思います。

出展:https://www.jalan.net/yad382671/kuchikomi/

 

総合   4.6/5.0 ポイント
部屋   4.4/5.0 ポイント  
風呂   4.7/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.5/5.0 ポイント
料理(夕食)   4.6/5.0 ポイント
接客・サービス   4.4/5.0 ポイント
清潔感   4.6/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
和室 15室
和洋室 4室
その他 1室
全室冷暖房、テレビ、冷蔵庫(有料飲料あり)

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、AMEX、マスター、UC、DC、セゾン

楽天トラベルの宿泊情報

 

那須温泉 大丸温泉旅館

 

最安料金(目安)
9,900円/泊〜

 

標高1300m奥那須の秘湯
雲海に包まれる寛ぎの宿

 

大丸温泉旅館の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
初めての「那須の秘湯 大丸温泉旅館」。
那須に住むようになってから30数年になるが(2拠点利用含め)今回が初めての利用。
落ち着いた宿の雰囲気、笑顔で接する親しみやすいプロフェッショナルなスタッフ、源泉から流れ出した温泉の川をせき止めて作られた野趣あふれる露天風呂「川の湯」など湯量豊富な天然温泉、自然な味付けで質量ともに申し分のない食事、清潔でいろいろな気配りがされているお部屋などクオリティの高い湯宿。
ぜひ、再訪したい魅力的な湯宿である。

 

投稿者さんB
豊富な湯量の広い温泉を体験したくて宿泊しました。
自然そのものの野性的な露天風呂なのですが、入浴する際に足で踏むと痛いとか危ないとか、お湯が汚いと感じるところがなかったです。
それはしっかり整備、管理しているお宿の努力の賜物で、実はすごいことなのじゃないかと思います。
お料理はどれも質の良い食材を使っているのがわかる、自然な味付けで美味しかったです。
特に朝食のお粥と味噌汁は最高でした。
コップで衛生的に飲泉できる設備もよいですね。
山奥の秘湯といっても、道路は広くて行きやすいところです。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/32051/review.html

 

大丸温泉旅館の利用者評価

 

総合評価 4.62 / 5ポイント
サービス 4.62 / 5 ポイント
立地 4.69 / 5 ポイント
部屋 4.58 / 5 ポイント
設備・アメニティ 4.46 / 5 ポイント
風呂 4.85 / 5 ポイント
食事 4.69 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒325-0301
栃木県那須郡那須町湯本269
TEL : 0287-76-3050
FAX : 0287-76-1484

 

交通アクセス
交通アクセス那須塩原駅・黒磯駅より、路線バスご利用サービス有約60分(2日前迄に要予約)
東北自動車道那須ICより車で約30分

 

チェックイン
14:00(最終チェックイン:18:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
有り 30台 無料 
旅館手前の県営大丸駐車場になります

 

部屋数
20室

 

館内設備
ティーラウンジ、ラウンジ、大浴場、露天風呂、禁煙ルーム、売店、自動販売機、送迎バス、パソコン利用可、マッサージサービス、宅配便、駐車場あり、マッサージ・アロマオイル(有料/手配含む)、AED設置、加湿、空気清浄機、DVDプレイヤー(貸出)、目ざまし時計(貸出)、マッサージソファ(一部)、冷水サーバー有(飲泉所処)、冬季期間(12月?4月)は全室こたつ有

 

部屋設備・備品
テレビ、電話、インターネット接続(一部、無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、電気スタンド(貸出)、加湿器、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp