登別温泉の第一滝本館のアクセスと駐車場と送迎と部屋と温泉のお風呂とプールと食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

登別温泉の第一滝本館のアクセスと駐車場と送迎と部屋と温泉のお風呂とプールと食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

第一滝本館に新千歳空港からJRを利用して行く方は南千歳駅までJR特急で行き、南千歳駅からJR特急で40分ほどの乗車で登別駅となります。

 

登別駅前停留所から道南バスで15分ほどで第一滝本館前停留所に到着し、ここから第一滝本館までは歩いて1分ほどとなります。

 

乗車するバスによっては登別温泉バスターミナルの場合がありますのでその場合は第一滝本館までは徒歩で7分ほどとなります。

 

登別駅前からタクシーを利用する場合の料金は2710円ほどで、乗車時間は15分ほどとなります。

 

新千歳空港からは登別温泉までの高速登別温泉エアポート号という直通バスも予約制で運行されています。

 

空港から約1時間10分ほどで第一滝本前のバス停に到着します。

 

自家用車で行かれる方の駐車場は無料のパーキングタワーと屋外駐車場がありますのでこちらに無料で停めることができます。

部屋について

第一滝本館の建物は本館、西館、東館、南館があります。

 

大浴場に一番近いのが西館となります。

 

ビュッフェレストランと食事処は本館にあります。

 

本館の部屋の種類は次となります。

 

プレミアム本館特別室
和室12畳+リビングルーム+ツインベッドルーム+バスルーム+洗面所+トイレ
広さ 78u
定員 2〜5名

 

 

 

プレミアム本館準特別室
和室12畳+8畳+広縁+バスルーム+洗面所+トイレ
広さ 78u
定員 1〜6名

 

 

デラックス本館和室
和室10畳〜+広縁+バスルーム+洗面所+トイレ
広さ 40uまたは44u
定員 2〜4名(40u)または2〜5名(44u)

 

 

西館の部屋の種類は次となります。

 

プレミアム西館特別室 展望風呂付
ツインベッドルーム+洗面所+源泉かけ流し展望風呂+シャワールーム+トイレ
広さ 61u
定員 1〜3名

 

 

スタンダード西館和室
和室8畳〜10畳+広縁+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26uまたは34u
定員 2〜4名(26u)または2〜5名(34u)

 

 

スタンダード西館バリアフリールーム
和室10畳+ツインベッドルーム+バスルーム+洗面所+トイレ
広さ 61u
定員 2〜8名

 

 

南館の部屋の種類は次となります。

 

プレミアム南館特別室
和室12畳+ツインベッドルーム+シャワールーム+洗面所+トイレ
広さ 53u
定員 2〜6名

 

 

スーペリア南館和室
和室10畳+広縁+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26u
定員 2〜4名

 

 

スタンダード南館大部屋
和室24畳+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 53u
定員 8名

 

スタンダード南館和室
和室10畳+広縁+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26u
定員 2〜4名

 

 

スーペリア南館ツイン
ツインベッド+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26u
定員 1〜2名

 

 

スーペリア南館トリプル
トリプルベッド+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26u
定員 1〜3名

 

 

スタンダード南館ツイン
ツインベッド・リビングスペース+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26u
定員 1〜2名

 

スタンダード南館わんちゃん和室
和室10畳+広縁+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 26u
定員 2〜4名
室内用ケージ1台、わんちゃん用給仕カップ、トイレシート3枚、消臭ごみ箱

 

 

東館の部屋の種類は次となります。

 

スーペリア東館和洋室
和室6畳+ツインベッドルーム+シャワールーム+洗面所+トイレ
広さ 38u
定員 1〜4名

 

 

スーペリア東館和室
和室10畳+広縁+シャワールーム+洗面所+トイレ
広さ 32u
定員 2〜4名

 

 

スーペリア東館ツイン
ツインベッド・リビングスペース+シャワールーム+洗面所+トイレ
広さ 32u
定員 1〜2名

 

 

スーペリア東館ダブル
ダブルベッド+ユニットバス(バス・洗面・トイレ)
広さ 19u
定員 1〜2名

 

 

プレミアム東館わんちゃんスイート
和室10畳+ツインベッドルーム+リビングルーム+バス+洗面所+トイレ
広さ 80u
定員 2〜5名
室内用ケージ1台、わんちゃん用給仕カップ、トイレシート3枚、消臭ごみ箱、わんちゃんクッション

 

 

スーペリア東館わんちゃんツイン
ツインベッド・リビングスペース+シャワールーム+洗面所+トイレ
広さ 32u
定員 1〜2名
室内用ケージ1台、わんちゃん用給仕カップ、トイレシート3枚、消臭ごみ箱

 

 

アメニティは歯ブラシ、ヘアブラシ、ノンシリコンシャンプー、ノンシリコンヘアコンディショナー、ボディソープ、ハンドソープ、ビニール巾着、シャワーキャップ(女性のみ)、カミソリ(男性のみ)、新疆綿フェイスタオル、新疆綿バスタオル、新疆綿バスマット、ハンドタオル、足袋ソックス、ボディタオル、爪やすり、髪ゴム、スキンケアセット、浴衣、陣羽織、雪駄、スリッパ、ヘアドライヤー、ミネラルウォーター、お茶、湯呑、グラス、マグカップなどとなっています。

温泉のお風呂について

第一滝本館では日本の10種類の泉質の半分の硫黄泉、芒硝泉、酸性緑ばん泉、食塩泉、重曹泉の5種類の泉質が楽しめる男女別の大浴場があります。

 

男性用

 

 

男性用食塩泉

 

男性用重曹泉

 

男性用芒硝泉

 

男性用酸性緑ばん泉

 

男性用気泡風呂

 

男性用食塩泉歩行浴

 

男性用硫黄泉寝湯

 

男性用蒸気風呂

 

男性用硫黄泉露天風呂

 

男性用酸性緑ばん泉露天風呂

 

女性用

 

女性用酸性緑ばん泉

 

女性用食塩泉

 

女性用食塩泉

 

女性用食塩泉・硫黄泉露天風呂

 

女性用パウダールーム

 

大浴場は内湯や露天風呂など35の湯船があり24時間利用することができます。

プールについて

第一滝本館には年中利用できる温水プールがあります。

 

プールは大人が泳げる25メートルプールや子供でも安心の深さ50センチの子供用プールがあります。

 

またウォータースライダーもありますので子供は何回も滑るのではないでしょうか。

 

 

 

そして5月から10月に使える露天ジャグジー風呂はすぐ横の地獄谷の絶景を眺めながら浸かることができます。

 

 

プールですからカップルや家族で楽しむことができます。

 

利用可能時間は午前9時から午後10時となっています。

 

水着を忘れずに持っていきましょう。

食事の料理について

食事の場所や料理は宿泊プランによって選ぶことができます。

 

夕食が部屋食で選べる料理は次となります。

 

滝本のスタンダードの季節の御膳のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 梅酒
先付 もろこし真丈 美味餡 もずく酢腐 蓮の芽わさび漬け
向付 夏のおすすめ 四種
冷し鉢 とまと豆腐 陸蓮根摺り流し
台物 ずわい蟹愛妻鍋
強肴 あから愛妻ちり蒸し
焼き物 時鮭焼き浸し
酢物 牛たたき
御飯物 〆鯖にぎり
留椀 北寄貝つみれ汁
甘味 手作り 白桃ゼリー

 

 

焼き物 時鮭焼き浸し

 

季節の御膳をグレードアップした特別な特別御膳のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 梅酒
前菜 もろこし真丈 美味餡 もずく酢 蓮の芽わさび漬け 無花果松葉 道産鶏巻き のど黒つけ焼き
向付 夏のおすすめ 五種
冷し鉢 とまと豆腐 陸蓮根摺り流し
台物 十勝ハーブ牛陶板焼き
強肴 きんき愛妻ちり蒸し
焼き物 蝦夷鮑ずんだ焼き
酢物 ずわい蟹
 釧之助熟成鯖龍皮巻き
留椀 栗がに汁
甘味 手作り 桃のタルト

 

 

冷し鉢 とまと豆腐 陸蓮根摺り流し

 

焼き物 蝦夷鮑ずんだ焼き

 

贅を尽くす最上の膳の滝本御膳のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 梅酒
前菜 もろこし真丈 美味餡 もずく酢 蓮の芽わさび漬け 無花果松葉 道産鶏巻き のど黒つけ焼き
向付 夏のおすすめ 五種
冷し鉢 とまと豆腐 陸蓮根摺り流し
台物 十勝牛ステーキ
強肴 鯛愛妻ちり蒸し
焼き物 蝦夷鮑ずんだ焼き
酢物 オホーツク産毛蟹
 釧之助熟成鯖龍皮巻き
留椀 栗がに汁
甘味 手作り 桃のタルト

 

 

前菜

 

台物 十勝牛ステーキ

 

〆 釧之助熟成鯖龍皮巻き

 

三大蟹満載の蟹の宝箱のようなかに御膳のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 梅酒
前菜 もろこし真丈 美味餡 もずく酢 蓮の芽わさび漬け 無花果松葉 道産鶏巻き のど黒つけ焼き
向付 夏のおすすめ 五種
冷し鉢 とまと豆腐 陸蓮根摺り流し
台物 ずわい蟹愛妻鍋
強肴 きんき愛妻ちり蒸し
揚げ物 たらば蟹天麩羅
酢物 オホーツク産毛蟹
 ずわい蟹釜飯
留椀 ずわい蟹汁
香の物 二種盛り
甘味 手作り 桃のタルト

 

 

酢物 オホーツク産毛蟹

 

台物 ずわい蟹愛妻鍋

 

夕食がオープンキッチンのあるお食事処の湯の里でのメニューは季節の御膳と特別御膳となり、お品書きの内容は部屋食と同じとなります。

 

 

 

季節の御膳

 

特別御膳

 

部屋食、湯の里では子連れの方のためのお子様膳もあります。

 

 

夕食はビュッフェ会場での和洋エスニックビュッフェを頂くことができます。

 

 

 

北海道ですから海鮮を期待されるのではないでしょうか。

 

お刺身は甘えび、いくら乗せ放題、たこぶつ、ブリ、マグロ、サーモン、マグロ炙りがあります。

 

 

握り寿司はサーモン、穴子などです。

 

酢飯も用意されていますので海鮮丼として頂けます。

 

人気の焼き立てのステーキや揚げたての天ぷら(海老、玉ねぎつみれ揚げ、黒豆 ちぎり揚げ)もありますし、時期によってはズワイガニがあります。

 

 

 

その他の料理はほっけの塩焼き、北海道産かすべ煮凝り、わたり蟹アメリケーヌソース、うなぎときゅうりの酢の物、ばい貝、豚もつ煮込み、サラダバー、穴子と青菜のお浸し、海老蒸し、北海道産鶏明太巻き、北海道産鶏のテリーヌ、バター焼きトウモロコシ、ラタトゥイユ、名寄ジンギスカン、ビーフシチュー、じゃがバター、蒸しトウモロコシ、焼き茄子、わかめそうめん、ブリ大根、マグロのグリルバルサミコソース、烏賊雲丹真丈焼き、ロース、オクラと鶏肉の柚子胡椒、味噌ラーメン、漬物各種などとなっています。

 

エスニックな東南アジア料理は北海道産豚の焼き豚、ベトナム春巻き、北海道産玉葱と豆のヌイルミ、烏賊炒め、道産卵を使って蟹スープ、タラのフライなどです。

 

 

御飯はななつぼしですし、味噌汁は蟹やホタテ貝などの味噌汁となっています。

 

子供向けの料理があるキッズコーナーもあり、たこ焼き、チョコスティッククッキー、クリームシチューパイ、フライドポテト、ハンバーグなどが並んでいます。

 

 

スイーツは大学芋、いちごドーナッツ、ココアドーナッツ、カボチャのタルト、カタラーナ、チーズケーキ、グレープフルーツ、ぶどうとオレンジなどとなっています。

 

朝食は食事処「湯の里」会場で和定食か洋定食、ビュッフェ会場にてビュッフェとなります。

 

和定食は焼き魚、卵焼き、刺し身、サラダ、ひじき煮、煮物、ご飯、味噌汁、漬物、フルーツとなどとなっています。

 

 

洋食のメインはエッグベネディクトとなっています。

 

 

西館特別室に宿泊の方の朝食は特別な和食または洋食となっています。

 

 

 

朝食のバイキングの料理は湯豆腐、ぶりの照り焼き、焼き鮭、ベーコン、ウインナーソーセージ、ハム、スクランブルエッグ、ミートボール、ポテトグラタン、ポテトコロッケ、フレンチトースト、肉じゃが、温泉卵、とろり芋、卵焼き、たらこ、きんとき豆、路路の煮物、ひじき煮、竹の子胡麻サラダ、きんぴらごぼう、松前漬け、胡瓜漬け、雲丹椎茸、お刺身わかめ、イカ塩辛、わさび漬け、サラダバー(トマト・レタス・ブロッコリー・コーン・海藻サラダ、キャベツの千切り)、納豆、コーンシリアル、ご飯、お粥、コーンポタージュ、ミネストローネ、味噌汁、焼きたてパン(クロワッサン・ミニバケット・グラハム粉のパン・メロンパン・チョコマーブルパン)、チキンカレーなどとなっています。

 

 

 

 

 

デザートは黒胡麻ケーキ、チーズケーキ、りんごゼリー、ミックスフルーツ、白玉ぜんざい、ヨーグルト、ブルーベリーソース、メープルシロップ、グレープフルーツ、ライチなどとなっています。

 

 

デトックスウォーター(ミント、レモン、きゅうり、いちご)も飲みたいものです。

 

料理の内容は仕入れや時期などにより変わります。

 

第一滝本館には会席料理やバイキングは量が多くてという方、寝る前にお腹が少し減ったという方などのための食事処として本館地下1階に「いでゆそば」があります。

 

またランチの営業もしていますので連泊の方の昼食もこちらで頂くことができます。

 

 

いでゆそばのおすすめは天婦羅せいろそば、鶏南蛮そば、おそば屋さんの親子丼セット、愛妻御膳、寿司御膳、うな重だそうです。

 

他にも十勝牛すきやき膳、十勝牛ステーキ膳、刺身御膳、天婦羅御膳、蟹御膳、海鮮丼セット、天丼セット、天丼があります。

 

小腹が空いた時には天婦羅そば、とろろそば、かけそば、鴨せいろそば、おろしそば、ざるそばなどいかがでしょうか。

 

単品では十勝牛すきやき、十勝牛ステーキ、寿司盛合わせ、刺身盛り合わせ、ぼたん海老塩焼き、有頭海老塩焼き、出汁巻き玉子、天婦羅盛り合わせ、蝦夷あわびの刺身、焼きたらば蟹、山盛りいくら、蝦夷あわびの愛妻蒸し、マグロの頬肉ステーキ、帆立バター焼き、メロンがあります。

 

営業時間は午前11時30分から午後2時、午後6時から午後12時となっています。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
何度も利用させていただいる大好きな温泉。
毎日湯を抜いて清掃しているので清潔感もあります。
10個くらいある湯舟すべてがかけ流しなのもすごい。
ドライサウナ、ミストサウナもあってできれば連泊をおすすめします。
部屋は東館の中庭の見えるツインの部屋に宿泊しました。
数年前にリニューアルされたばかりで、機能的で清潔感があり、シャワールーム、洗面台、トイレがそれぞれ独立していて使い勝手がよくお勧めです。
今回は素泊まりプランで、夕食は地下1階にある蕎麦屋で食事をとりました。
天ぷらそば、鴨南蛮、美味しかったです。
スタッフの皆さんにもいろいろお世話になりました。
また、利用させていただきます。ありがとうございました。

 

投稿者さんB
登別温泉といったらここだと思います。
地獄谷のガイドさん情報だと、地獄谷から流れる3つの温泉のほかに、第一滝本館の敷地内で湧き出る温泉4つと計7つの温泉が楽しめるとのことでワクワクして向かいました。
本当に沢山の種類があるし、とても広くて感動です。
露天風呂では夕方〜夜限定でビールや日本酒や酎ハイが部屋付で飲めます。
至福でした。
また、露天風呂に入りながら山を見ていると直ぐ近くに野生の鹿が現れました。
朝方、部屋から見える日本庭園にも野生の鹿が出てきて、自然の中にあるお風呂最高です。
バイキングでは、ご飯を作ってくださるシェフに東南アジア出身の方がいるとのことで、東南アジアのメニューが多くありました。
北海道を感じに来ているのでもっと道産の食材たっぷり置いてもらえればよかったなぁと思いました。
でも従業員の故郷を大切にしている宿は素敵だと思います。

出展:https://www.jalan.net/ yad364904 /kuchikomi/

 

 

総合   4.3/5.0 ポイント
部屋   4.0/5.0ポイント
風呂   4.7/5.0ポイント
料理(朝食)   3.9/5.0ポイント
料理(夕食)   3.8/5.0ポイント
接客・サービス   4.3/5.0ポイント
清潔感   4.4/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 117室
和室 254室
和洋室 6室
その他16室
全室シャワー、全室冷暖房、テレビ、空の冷蔵庫、ミニバー、ズボンプレッサー(貸出含む)

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、マスター、AMEX、UC、DC、NICOS、ダイナース、UFJ、セゾン、その他、デビットカード

楽天トラベルの宿泊情報

 

登別温泉 第一滝本館

 

最安料金(目安)
5,500円/泊〜

 

創業160有余年
地獄谷と対峙するロケーション
贅沢な5つの泉質を35の湯船で24時間お好きなときに

 

第一滝本館の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
お世話になりました。
エレベーターに近いお部屋で、年配の母には便利で、助かりました。
お風呂も広くゆったりと入る事ができましたし、他では見かけなかった冷水と温水の歩行風呂は、入っている方は見かけませんでしたが、私にはとても気持ちが良くて、足の疲れがスッとした爽快感を味わいました。
食事は、アジアン系のものが、とても美味しかったです。
特に朝食のフォーはおかわりしてしまいました。
夜のステーキも大きさは小ぶりでしたが、美味しいお肉でした。
ただ和食は特に目新しいものがなく、ちょっと目を引く変わった物があるともっと良かったかなと思います。
立地も高速降りて、10分ほどで便利でしたので、また機会があれば、お世話になりたいと思います。
今回はありがとうございました。

 

投稿者さんB
登別地獄谷の真横に位置し、登別の中ではロケーションはベストかと思います。
お風呂は大小数えきれないくらいあり、子供達はとても喜んでいました。
お風呂が広いせいか人も分散しており子供連れでも入り安かったです。
ご飯ですが夕食は個室で食べたのですが、量が多かったため品数を減らし一つのクオリティをあげたほうが我が家としては良かったです。
また小3の子供は自動的に大人と同じ食事になっており、量が多く大人の味だったため子供メニューを選ぶべきでした。
総合的には満足です。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/30109/review.html

 

第一滝本館の利用者評価

 

総合評価 4.22 / 5ポイント
サービス 4.18 / 5 ポイント
立地 4.39 / 5 ポイント
部屋 4.03 / 5 ポイント
設備・アメニティ 3.98 / 5 ポイント
風呂 4.65 / 5 ポイント
食事 3.80 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒059-0595
北海道登別市登別温泉町55
TEL : 0143-84-2111
FAX : 0143-84-2202

 

交通アクセス
最寄駅・JR登別駅よりバス又はタクシーで約15分
道央道登別東ICより約10分
新千歳空港より約60分

 

チェックイン
14:00(最終チェックイン:24:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
無料 
到着時、車高・幅を拝見し、駐車場所をご案内させていただきます

 

部屋数
393室

 

館内設備
レストラン、喫茶、ティーラウンジ、ラウンジバー、ナイトクラブ、居酒屋コーナー、カラオケルーム、宴会場、会議室、大浴場、サウナ、露天風呂、湯上がりサロン、禁煙ルーム、売店、自動販売機、エステサロン、プール(通年)、ゲームコーナー、ファックス送信可、マッサージサービス、宅配便、駐車場あり
Wi-Fi:フロントロビー並びに各館客室(本館、東館、南館、西館)で利用可能

 

部屋設備・備品
テレビ、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(一部)、アイロン(貸出)、加湿器、洗浄機付トイレ、石鹸(固形)、ボディーソープ、リンスインシャンプー、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、湯沸かしポット(貸出)、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp