奥飛騨温泉郷の新平湯温泉の百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

奥飛騨温泉郷の新平湯温泉の百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

新平湯温泉の百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋にJR松本駅から行かれる方は松本バスターミナルからアルピコ交通の高山濃飛バスセンター行きバスで平湯温泉バス停まで行き、平湯温泉バス停で濃飛バスの新穂高ロープウェイ行きに乗り換えて古屋ヶ根バス停まで行きます。

 

古屋ヶ根バス停から百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋までは45メートルほどですから1分もあれば到着します。

 

JR高山駅から行かれる方は高山濃飛バスセンターから濃飛バスの新穂高ロープウェイ行きに乗り、古屋ヶ根バス停まで行きます。

 

百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋に車で行かれる方の駐車場は10台分ありますのでこちらに無料で停めることができます。

部屋について

宿の建物は2階建てで客室は1、2階となっています。

 

全7室の百姓座敷と源泉の宿旅館藤屋の部屋の種類は次となっています。

 

12畳〜14畳の広めの和室 禁煙
和室12〜14畳+洗面台+ウォッシュトイレ
定員 2〜3名

 

 

16畳和室の広めの和室 禁煙
和室8畳+8畳+洗面台+ウォッシュトイレ
定員 2〜4名

 

 

和室8畳
和室8畳+洗面台+ウォッシュトイレ
定員 1〜2名

 

18畳広々和室
和室18畳+洗面台+ウォッシュトイレ
定員 4〜8名

 

アメニティは浴衣、丹前、歯ブラシセット、タオル、バスタオル、石鹸、ブラシ、ドライヤー、お茶セット、ポット、お茶菓子となっています。

 

部屋には山里のためカメムシについてと駆除方法が書かれています。

温泉について

旅館藤屋には男女別の大浴場があり、総檜造りの内湯と石造りの露天風呂と冷泉風呂があります。

 

内湯と冷泉風呂は泉質が違いますので、2つの浴槽の交互浴を楽しむのがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

またプライベートに温泉を楽しみたい方の貸切露天風呂が2か所あり、空いていれば自由に使うことができます。

 

鍵はフロントにありますので、鍵があればロビーの奥にある貸切露天風呂に行きましょう。

 

 

 

 

大浴場も貸切露天風呂も利用可能時間は24時間となっています。

 

泉質は単純温泉(低張性中性温泉)とナトリウム−炭酸水素塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)となっています。

食事の料理について

食事の場所は宿の1階から渡り廊下を通って行く食事処の奥飛騨百姓座敷となります。

 

 

 

夕食の料理は百姓座敷の囲炉裏端で頂く奥飛騨のおふくろの味と言える「かかさま料理」となっています。

 

料理の内容は宿泊プランによって選ぶことができます。

 

スタンダードプランのメインは飛騨牛料理と百姓鍋で、鍋は「ボタン鍋」、「クマ鍋」、「カモ鍋」、「地鶏鍋」を選ぶことができます。

 

 

宿のおすすめはクマ鍋だそうで、癖もなく美味しく頂いたという方も多いのです。

 

 

奥飛騨百姓鍋と飛騨牛ステーキ2倍プランでは2倍に増量した食べやすサイズのサイコロステーキを朴葉味噌で頂く満腹プランとなっています。

 

 

料理は食前酒、飛騨牛の朴葉ステーキ、岩魚のお造り、こんにゃくと胡瓜の酢の物、山椒の和え物、こごみのお浸し、飛騨蕎麦、虹鱒の山椒味噌焼き、天婦羅、香の物、選んだ鍋、ご飯、デザートとなっています。

 

朝食の料理は朴葉味噌、焼き鮭、冷や奴、温泉卵、茄子の煮浸し、ほうれん草ともやしのお浸し、きんぴら牛蒡、ご飯、味噌汁、漬物となっています。

 

料理の内容は時期や仕入れなどにより変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
2歳と5歳の子供を連れての4人の家族旅行で利用させてもらいました。
トータルでは満足いくものでした。
気になったのは宿全体の軋み音でしたが古民家故に仕方ないのかもしれません。
もう1つは貸切風呂が少し清潔感に欠ける様にも感じました。
大浴場の石鹸受けが欠けていたりそうゆう点が気になる人には向かないかもしれません。
実際そうゆう客が泊まった経緯があるのでしょうかそれ絡みの注意書きが見られましたがそれらが我慢できない人は他の宿がいいと思います。
ただそれらを上回る満足感が得られました。
温泉は素晴らしく5歳の娘も喜んでいました。
食事中もスタッフの子供達への気配りが素晴らしかったです。
さらに食事も大変おいしかったです。
こういった宿でキンキンに冷えた生ビールは初めてでよかったです、
欲を言えばテーブルごとに立派な囲炉裏があるので固形燃料で飛騨牛を焼くのではなく炭火で食べてみたかったです。
もちろんコストの問題もあるとは思いますが、それでも非常に美味しかったです。
飛騨牛倍増のプランでしたがペロリといけました。
あと岩魚の刺身も美味しく日本酒も進みました。
実はいつもの常宿が予約できずこちらにしましたが本当に満足いくものでした。
ありがとうございました。

 

投稿者さんB
部屋数が少なく、お風呂も、殆ど身内だけで入浴出来、大浴場と外の露天風呂、貸切風呂共に本当にゆっくりと時間が流れるひと時を持つ事が出来ました。
部屋のトイレ、手洗いは一部自動化され便利でありましたが、大浴場(男風呂)のシャワ−栓が2か所水漏れで使い勝手に不便を感じました。
施設、部屋などは百姓座敷の宿の感はありますが、食事の場は雰囲気もあり、むしろ武家屋敷の宿の感じでした。
囲炉裏で味わう料理は素朴でもあり、豪華でもあり、楽しく、美味しく味わう事が出来ました。
1Fの団欒場には美味しいコ−ヒ-もあり、接客もきびきびとされており満足のいく宿泊となりましたし、ご主人の優しい人柄が伝わる宿でした。

出展:https://www.jalan.net/ yad311911 /kuchikomi/

 

 

総合   4.6/5.0 ポイント
部屋   4.2/5.0ポイント
風呂   4.7/5.0ポイント
料理(朝食)   4.4/5.0ポイント
料理(夕食)   4.9/5.0ポイント
接客・サービス   4.4/5.0ポイント
清潔感   4.3/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
和室 7室
全室トイレあり、全室冷暖房、テレビ、衛星放送、空の冷蔵庫

 

現地で利用可能なクレジットカード
現地ではクレジットカードでのお支払いはできません

楽天トラベルの宿泊情報

 

新平湯温泉 奥飛騨百姓座敷の宿 藤屋

 

最安料金(目安)
7,700円/泊〜

 

源泉の宿
現存する築200余年を経た奥飛騨百姓座敷の囲炉裏で味わう「かか様料理」

 

百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
24時間入れる無料貸切源泉掛け流し露天風呂、低温源泉掛け流し内湯と通常温源泉掛け流し内湯がありとても良かった。
朝方浴槽よりも低い温度のお湯が注がれており、寒く残念だった。
なので4点です。
料理が美味しく、特に川魚の刺身がとても美味しかった。
囲炉裏も火を入れてあり良かった。

 

投稿者さんB
食事は最高に美味しかった。
お風呂は最高でした。
私を含め1名客が2組だけでした。
大浴場が家族風呂状態でした。
なんといっても、総ヒノキの浴室と泉質は最高。
夕食の飛騨牛やイワナの刺身は最高でした。
もっと高い奥飛騨の宿で硬い飛騨牛を食べさせられたことを思い出すと今回の飛騨牛は最高でした。
難を言えば、一品ずつの給仕がしてほしかった。
朝食は普通の旅館と同じです。
コストパフォーマンスは最高です。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/19946/review.html

 

百姓座敷と源泉の宿 旅館藤屋の利用者評価

 

総合評価 4.47 / 5ポイント
サービス 4.35 / 5 ポイント
立地 4.00 / 5 ポイント
部屋 3.94 / 5 ポイント
設備・アメニティ 4.06 / 5 ポイント
風呂 4.72 / 5 ポイント
食事 4.69 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒506-1432
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根1757-1
TEL : 0578-89-2714
FAX : 0578-89-3025

 

交通アクセス
JR高山駅バス60分
東海北陸自動車道・高山西IC〜R158.60分
中央長野自動車道・松本IC〜R158.90分

 

チェックイン
15:00(最終チェックイン:24:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
有り 15台 無料  

 

部屋数
10室

 

館内設備
大浴場、露天風呂、売店、自動販売機、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

 

部屋設備・備品
テレビ、衛星放送(無料)、電話、お茶セット、冷蔵庫、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp