登別温泉の登別石水亭のアクセスと駐車場と送迎と部屋と温泉のお風呂と食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

登別温泉の登別石水亭のアクセスと駐車場と送迎と部屋と温泉のお風呂と食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

登別石水亭はJR札幌駅から無料で送迎バスが運行されていますし、新千歳空港からは片道500円で送迎バスが運行していますので出発時刻に時間が合う方は利用すると良いでしょう。

 

登別石水亭に新千歳空港からJRを利用して行く方は南千歳駅までJR特急で行き、南千歳駅からJR特急で40分ほどの乗車で登別駅となります。

 

登別駅前停留所から道南バスで25分ほどで足湯入口バス停に到着し、ここから登別石水亭までは18メートルですから歩いて1分ほどとなります。

 

登別駅から乗車するバスによっては下車するバス停が登別温泉やつつじばしとなる事があります。

 

登別温泉バス停からは1.0キロありますので歩くと15分、つつじばしバス停からは1.4キロありますので歩くと20分かかってしまいますので、足湯入口バス停に行くバスに乗車しましょう。

 

登別駅前からタクシーを利用する場合の料金は2,870円ほどで、乗車時間は16分ほどとなります。

 

新千歳空港からの場合は高速エアポートバスを利用すれば1時間33分ほどで足湯入口バス停に到着します。

 

自家用車で行かれる方の駐車場は150台分あり無料で停めることができます。

部屋について

登別石水亭は銀杏館と辛夷館、桜館の3つの建物があります。

 

フロントロビーがあるのが辛夷館の1階です。

 

空中露天風呂大浴場は銀杏館の最上階の7階、空中大浴場は辛夷館の最上階の8階となります。

 

バイキングレストランの「銀杏」は銀杏館の2階となります。

 

バイキング会場として利用される「石水の間」は辛夷館の2階となります。

 

お酒屋風おばんざい「桜房」は桜館の地下2階、お食事処「蔵」は辛夷館の地下2階となります。

 

登別石水亭の部屋の種類は次となります。

 

和洋室 辛夷館 禁煙・喫煙
和室10畳+ツインベッドルーム+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 2〜5名
広さ 38u

 

 

 

和室 銀杏館 辛夷館 桜館 禁煙・喫煙
和室8畳または10畳または12.5畳+浴室+洗面所+トイレ
定員 2〜4名
銀杏館の和室は8畳と10畳
辛夷館の和室は21畳の「藤」、「萩」、「杜若」、「桔梗」
桜館の和室は10畳と12.5畳と15畳

 

 

 

 

洋室 銀杏館 桜館 禁煙
ダブルベッド又はツインベッド+シャワールーム+洗面所+トイレ
定員 1〜2名
広さ 21u

 

 

 

 

リラクゼーションルーム 銀杏館 禁煙
和室10畳+ツインベッドルーム(マッサージチェア)+浴室+洗面所+トイレ
定員 2〜5名
広さ 37u

 

 

 

 

アメニティはタオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、歯ブラシ、ボディソープ、リンスインシャンプー、ドライヤー、グラス、栓抜き、ソーイングセットとなっています。

温泉のお風呂について

銀杏館の7階には男女別の大浴場の空中露天風呂があり、ヒノキ風呂と泡風呂と露天風呂とサウナがあります。

 

露天風呂と泡風呂は温泉の加水かけながしとなっています。

 

それ以外は循環濾過となっています。

 

 

 

 

 

利用可能時間は24時間ですが、火曜日と金曜日の午前9時30分〜午後2時は男性浴場、月曜日と土曜日の午前9時30分〜午後2時は女性浴場の清掃とお湯の入れ替え作業があり、この間は利用が出来ません。

 

サウナは午前6時から午後12時の間が利用可能です。

 

辛夷館の8階には男女別の大浴場の空中大浴場があり、内湯とサウナがあります。

 

 

 

利用可能時間は24時間ですが、水曜日の午前9時30分〜午後2時は男性浴場、木曜日の午前9時30分〜午後2時は女性浴場の清掃とお湯の入れ替え作業があり、この間は利用が出来ません。

 

サウナは午前6時から午後12時の間が利用可能です。

 

 

貸切風呂は桜館の地下1階に5か所あり、岩盤浴も2か所あります。

 

 

 

どちらも有料の予約制で、利用可能時間は午後3時から午後11時となっています。

食事の料理について

宿泊時の食事の場所と料理は宿泊プランによって選ぶことができます。

 

桜館地下2階にある居酒屋風おばんざい桜房での夕食は季節の会席膳と、料理長特製おばんざいにサラダやデザートはバイキングで好きなだけ味わえるハーフバイキングとなっています。

 

 

夕食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ひと口氷点下ビール又は生搾りレモンスカッシュ
サラダ 海鮮シーザーサラダ 炙りホタテ リーフレタス 自社農園のぐち北湯沢ファーム産ミニトマト&じゃがいも 黄パプリカ タマネギ ブロッコリー 大根 温泉卵 ベーコン クルトン
居酒屋メニュー&創作おばんざい12選
・枝豆&チーズのオリーブオイル和え
・噴火湾産タコの唐揚げ 鬼づけ添え
・豚バラ肉&水菜・大葉の牧草ロール焼き 梅ダレ味
・わらびの味噌よごし 木の実のアクセント
・マグロ&キムチのユッケ風
・ハスカップソースで食べるサラダチキン
・オクラ&ゴーヤの夏の白和え
・なめ茸&壬生菜・糸カツオの京風おばんざい
・牛肉&セロリ・黄パプリカの黒コショウ炒め
・タラコ入り厚焼き玉子
・ちくわ&ニンジンの中華風春雨
・キュウリ&ワカメ・しらすの酢の物
お造り 料理長こだわり調味料でいただく北海道産の刺身三種盛り
・北海道産石ガレイの昆布〆 料理長特製煎り酒で
・虎杖浜産ドナルドサーモン サクサク醤油で
・北海道産ブリ 刺身醤油&わさびで
天ぷら 揚げたて山海の天ぷら5点盛り
・エビの天ぷら 料理長特製天つゆで
・ヤマメの天ぷら 料理長特製天つゆで
・アスパラの天ぷら わさび塩で
・とうもろこしの天ぷら レモン塩で
・メカブ&タマネギ・ニンジンのかき揚げ カムイ・ミンタルの塩で
赤鬼ステーキ ズッキーニ 自社農園のぐち北湯沢ファーム産じゃがいもで作った「チーズ入りマッシュポテト」添え 
ごはん 北海道ブランド米「ふっくりんこ」の熱々ごはん
留椀 赤出汁 アサリ 布海苔 三つ葉入り
香の物&ごはんのお供5点盛り
・行者ニンニクの醤油漬け
・セロリのたまり漬け
・登別・藤埼わさび園の「わさび昆布」
・イカの三升漬け
・ミョウガの甘酢漬け
プチバイキング 好きな料理を好きなだけ
旅館風おばんざい
・クリガレイの煮付け
・昭和懐かしポテトサラダ たくあん入り
・ナス&身欠きニシンの炊いたん
海鮮茶碗蒸し ホタテ出汁べっ甲餡かけ「噴火湾産つぶ貝の茶碗蒸し」
 前浜で獲れた「ソイ&日替わり雑魚具3種の漁師鍋(塩味)」
デザート 抹茶ロールケーキ 北海道産マスカルポーネチーズで作った「特製ティラミス」 北海道産黒豆きな粉&抹茶のわらび餅 メロンゼリー 野口観光創業者が愛した「白玉ぜんざい」 マンゴー ハニーデュ―ンメロン オレンジ
ドリンク 100%パインジュース 巨峰カルピス 黒ウーロン茶 オリジナルコーヒー 紅茶(ダージリン・アールグレイ) ジャスミンティー 煎茶

 

 

 

 

 

 

 

居酒屋風おばんざい桜房での朝食のお品書きの一例は次となります。

 

朝の重箱ごちそう料理
・三色きんぴら アスパラ ゴボウ ニンジン
・エビ&ズッキーニ・黄パプリカのオイスター炒め
・万願寺とうがらしのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ
・北海道産ブリの照り焼き はじかみ・大根おろしと共に
・出汁巻き玉子 料理長特製かつお出汁&薄口醤油使用
・ナス&スナップエンドウ・トマトの冷やし鉢
・アサリ&ゴボウの柳川風
・いんげん&キュウリの胡麻和え
・冬瓜&とうもろこしの鶏そぼろあんかけ
・朝のお造り 北海道産銀ホタテの炙り&タコ わさび醤油で 海の宝石・大葉・レモン添え
朝の湯豆腐小鍋 室蘭ないとう豆腐店の絹ごし豆腐 エビ キャベツ しし唐
注文メニュー カウンターコーナーで注文
青鬼カレー(中辛)赤鬼カレー(辛口) 一味唐辛子 グリーンピース
プチバイキング 好きな料理を好きなだけ
・サラダ レタス オニオンスライス サラダほうれん草 自家製農園のぐち北湯沢ファーム産ミニトマト 水菜&ちくわ・なめ茸のシャキシャキサラダ キャベツ&ハム・チーズの和風ドレッシングサラダ
・旅館風おばんざい キスの南蛮漬け 昆布&豚肉の山椒炒め煮
・肉じゃが 肉じゃが発祥の地のひとつ「京都府舞鶴市の肉じゃが」
ごはん 北海道ブランド米「ふっくりんこ」の熱々ごはん
漬物&ごはんのお供
・カリフラワーの浅漬け
・大根&アロニアの甘酢漬け
・4色ピーマンの手作りピクルス(リンゴ&ワイン酢)
・梅干し タラコ
・登別・藤埼わさび園の「わさび漬け」
温泉宿の定番 
・野口観光オリジナル納豆 タレ 辛子 万能ネギ
・焼き海苔
・温泉卵
・昔懐かし「のりたまご」
味噌汁 北海道産大豆・お米・塩で作った「野口観光こだわり味噌汁」
フルーツ&ヨーグルト スイカ パイナップル ピンクグレープフルーツ 北海道のプレーンヨーグルト果肉入りストロベリーソース
デザート レモンロールケーキ 野口観光オリジナル「ナッツ入りブラウニー」 北海道産アロニアゼリー
ドリンク 100%オレンジジュース ソフトカツゲン のぼりべつ牛乳 黒ウーロン茶 オリジナルコーヒー 紅茶(ダージリン・アールグレイ) ジャスミンティー 煎茶

 

 

料理の内容は時期や仕入れなどにより変わります。

 

辛夷館の地下2階にあるお食事処の蔵では美食懐石を頂けます。

 

 

夕食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ピーチリキュール&パイン・北海道産ハスカップのオリジナルカクテル 
前菜 ツブ貝土佐煮 中礼内産枝豆の煮凝り 南蛮エビの塩茹で 長茄子の揚煮 サーモンのアスパラ巻き うなぎの手毬寿司
先椀 清汁仕立て 焼アイナメ じゅんさい オクラ 木の芽 柚子
お造り お刺身5種盛り
・白老ドナルドサーモン 土佐醤油と共に
・マグロ 土佐醤油と共に
・噴火湾産松川カレイ 煎り酒醤油と共に
・北海道産ホッキ貝 煎り酒醤油と共に
・北海道産帆立 添えてあるサクサク醤油と共に
揚げ物 夏の天婦羅盛り合わせ
・エビ 洞爺産カムイ・ミンタルの塩で
・ヤマメ 洞爺産カムイ・ミンタルの塩で
・大葉・梅 レモン塩で
・さやいんげん レモン塩で
・もろこし天 レモン塩で
鍋物 噴火湾産ソイ・平爪カニ・エビつみれと登別藤埼わさび園の「海鮮わさび鍋」
長ネギ 椎茸 モロヘイヤ 登別藤埼わさび園の鬼づけ
強肴 登別産黒毛和牛の北海道産熊笹香る陶板焼き リンゴ風味の和風ソース・山ワサビで 北海道産ジャガイモキタアカリ ズッキーニ ミニトマト 黄パプリカ
食事 北海道産ブランド米「ふっくりんこ」の釜炊き
留椀 アサリ・わかめの赤だし
香の物 函館産赤カブの千枚漬け キュウリの生姜漬け ナス漬け 登別藤埼わさび園のわさび漬け
デザート ピーチメルバ バニラアイス ラズベリーソース ピスタチオマカロン 石水亭オリジナルフルーツパウンドケーキ
コーヒー・紅茶 石水亭オリジナルプレミアムブレンドコーヒー 紅茶(ダージリン・アールグレイ) 地元虎杖浜のはしもと珈琲館自家製焙煎豆を使用したカフェオレ

 

 

 

 

お食事処の蔵での朝食のお品書きの一例は次となります。

 

朝のお飲み物 北海道牛乳 100%オレンジジュース 自家製のぐち北湯沢ファームのトマトジュースから1つを選択
サラダ 北海道産グリーンリーフ 水菜 レッドオニオン パプリカ キュウリ 大根 自家農園のぐち北湯沢ファーム産ミニトマト&ジャガイモ 北海道産ハスカップ入りレモンクリーミードレッシング
小鉢盛り合わせ アサリ&長ネギの酢味噌和え とろろ芋&いくら(醤油で) アスパラ&ニンジン・レンコンのきんぴら 室蘭近海カレイの刺身(醤油&わさびで) たらこ&大葉
焼き物 料理長特製の出汁巻き玉子 サワラの甘味噌漬け焼き 大根おろし はじかみ
鍋物 平取産黒豚肉&豆腐の梅鍋 室蘭ないとう本店の木綿豆腐 ほうれん草 梅干し 人参 大根 粗びき蕎麦 刻みネギ
食事 北海道産ブランド米「ふっくりんこ」
味噌汁 モロヘイヤ 青さ海苔 刻みネギ
パン クロワッサン 北海道産小豆クリーム
香の物 登別藤埼わさび園のわさび昆布 伊達産アロニア&大根の甘酢漬け 白菜と昆布の糀漬け
デザート フルーツミネストローネマンゴースープ仕立て メロン スイカ ハスカップ マンゴー キウイ パイナップル みかん 黒豆
コーヒー・紅茶 石水亭オリジナルコーヒー 紅茶(ダージリン・アールグレイ)

 

料理の内容は時期や仕入れなどにより変わります。

 

バイキング会場は銀杏館の2階の「銀杏」と辛夷館の2階の「石水の間」となります。

 

夕食のバイキング料理は歓迎おもてなし料理からはじまります。

 

旬のグルメの食材を使った料理がお皿の上に懐石料理のように6種類が並べられています。
人気の握り寿司はカンパチ、ツブ貝、白老産ドナルドサーモン、北海道産マダコ、鮪など時期によって3種類が変わります。

 

ライブキッチンでは平取産黒豚の岩塩焼き(韓国風甘辛サムジャン味噌と自家製農園のぐち北湯沢ファームの野菜ジュースを使用した特製ポン酢)、揚げたての天婦羅はナス、エリンギ、イカ、海老、さつまいもと焼き立てのビーフステーキとなっています。

 

 

 

北海道といえばスープカレーですが、もちろん地獄谷・登別温泉スープカレーがあります。

 

和食は大滝産なめ茸ポン酢かけ金華伊達かつおのたたき、北海道産花咲ガニの出汁香るあんかけ茶碗蒸し、大根の甘酢漬け、北海道産キャベツの紫蘇風味漬け&柴漬け、野口観光オリジナルイカニラジャン辛、釜飯、ご飯、味噌汁があります。

 

呼び出し注文メニューは石水亭オリジナル大湯沼風とんこつラーメン、オムライスがあります。

 

鬼料理バトルコーナーにはエンドウ豆と松の実入りスペシャルパスタ、ダイナミック丸ごとサーモン焼き、タンドリーチキン&幸せを呼ぶ黄色のコーンライス、噴火湾産ホタテ&いももち・カリフラワー入りミルク煮込み、トマトが味の決め手の赤い麻婆豆腐、黒ゴマ風味の地獄鍋もちもち水餃子・鶏つくね・黒きくらげ・秋野菜入り、赤鬼のおでん、青鬼の青いバンバンジー、鶏肉のコーンフレーク揚げザンギ、黒鬼のイカ墨パエリア、仔牛の香草焼きアフリカのクスクスなど時期によって変わる料理人のバトル料理があります。

 

 

地元料理はユク(エゾシカ)の団子&鮭・秋の根菜のオハウ、鮭のルイベ&登別藤埼わさび園鬼づけ、北海道産カボチャ・北海道産小豆・さつまいも・ビーカンナッツのラタシケブがあります。

 

 

そして北海道といえばジンギスカンですが、羊肉のジンギスカン鍋のセットとトッピングが用意されています。

 

サラダはグリーンリーフ&トレビス、大根の千切り&刻み大葉、ブロッコリー&レッドオニオン、ミニトマト、モッツアレラチーズ&シーベリーのレーズンシードオイルマリネ、北海道産黒豆入りタラモサラダがあります。

 

キッズコーナーにはエビカツバーガー&ポテトフライがあります。

 

デザートはブドウ、モンブランケーキ、クレープ、北海道産クリームチーズ&ハスカップのレアチーズ、リンゴゼリー&紅葉したクリーム・赤スグリの実、ラ・フランス&アーモンドのカスタードパイ、クルミとチョコのパウンドケーキ、白玉ぜんざい、イチゴのロールケーキ、フルーツバウンドケーキ、ハスカップとチェリーのクラフティ、特製ティラミス、オレンジ&グレープフルーツ、フルーツルージュ、ソフトクリームなどとなっています。

 

朝食バイキングの和食は目玉焼き、豚肉のしゃぶしゃぶ、北海道産鱒の柚子香る柚庵焼き、金華サバの塩焼き、うずら卵と鶏肉の照り焼き、蒸し肉まん、鶏肉と野菜の煮物、野菜ソース焼きそば、室蘭ないとう本店の湯豆腐、根菜ひじき、北海道産フキとさつま揚げ、北海道産大根の糀漬け、ホウレン草と卯の花和え、長芋とろろ、ひじき入りの出汁巻き玉子、焼きナスの煮浸し、白菜昆布漬け、北海道産たらこといくらの従妹和え、わさび漬け、わさび昆布、納豆、温泉卵、焼きのり、烏賊の塩辛、登別牛乳ラーメン、おかゆ、梅干し、とうもろこしのポタージュスープ、田舎風豚汁、粗挽き温蕎麦などとなっています。

 

洋食はジャーマンポテト、スクランブルエッグ、ウインナーソーセージ、ベーコン、ホワイトカレーシーフード、イタリアンハム、ミニハッシュドポテト、キャベツ&ソーセージのカレー風味ソテー、牛すじ肉入りブラックカレー、玄米フレーク、ポタージュスープ、などとなっています。

 

ベトナム人シェフがいますのでライブキッチンで出されるさっぱり鶏出汁のフォーもおすすめです。

 

お茶漬けのコーナーもあり、各種トッピングが用意されています。

 

サラダコーナーは海藻サラダ、グリーンリーフと水菜のサラダ、キャベツのサラダ、ごぼうとニンジンのサラダ、ポテトと胡瓜のサラダ、北海道産大豆と金時豆のイカニラジャン辛和え、農園のぐち北湯沢ファーム産ミニトマト、パンプキンととうもろこしのサラダ、ポテトサラダなどとなっています。

 

パンはチョコマーブルレッド、焼きたてクロワッサン、ミニメロンパン、コーンマヨネーズ・フランスなどとなっています。

 

デザートはブルーベリーパンプディング、リンゴ、ぶどう、グレープフルーツ、ライチ、糀甘酒&フルーツカクテル、ソフトクリームなどとなっています。

 

料理の内容は時期や仕入れなどにより変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
貸切風呂と岩盤浴の申し込みをしました。
到着予定時間より遅れてしまう連絡をした際や、貸切風呂や岩盤浴の時間の変更も丁寧に対応していただきました。
貸切風呂は家族が入りましたが大変満足いくものだったようで、岩盤浴もしっかり個室になっていてゆったりできて良かったです。
ご飯も席で焼ける小さなジンギスカンや鯛めしが本当に美味しくて印象的でした。
館内も清潔感があり、すごく利用しやすかったです。
またそちらの方へ行く事があれば利用したいと思います。

 

投稿者さんB
家族旅行で滞在。チェックイン時は青鬼がロビーで御出迎えです。
部屋は古いですが和洋室の広い部屋でした。
景色は山側なので期待はずれですが、まぁ想定内です。
風呂は別館、本館と2種類あって別館は露天風呂あります。
五右衛門風呂があって風情があります。
食事は地元の食材を上手くアレンジしてオシャレなかんじで味も美味しいです。
刺身やすし、ステーキもありデザートも美味しいです。
特にジンギスカン、ラーメンは本物の味ですね。
夜はビンゴ大会がロビーで開催されていて、1枚500円でカードを購入して参加。
沢山当たって盛り上がりました。
チェックアウト時も大雪の中、外で手を振ってくれたりと子心遣いが素晴らしい。
コロナ禍ですが、イベントもあってとても楽しめましたし、スタッフの方々のおもてなしが温かくてまた行きたいと思いました。

出展:https://www.jalan.net/ yad349342 /kuchikomi/

 

 

総合   4.1/5.0 ポイント
部屋   3.8/5.0ポイント
風呂   4.3/5.0ポイント
料理(朝食)   4.1/5.0ポイント
料理(夕食)   4.1/5.0ポイント
接客・サービス   4.1/5.0ポイント
清潔感   3.9/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 16室
和室 123室
和洋室 106室
その他3室
全室バストイレ、テレビ、空の冷蔵庫

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、マスター、AMEX、UC、DC、NICOS、ダイナース、UFJ、セゾン、デビットカード

楽天トラベルの宿泊情報

 

登別 石水亭

 

最安料金(目安)
10,300円/泊〜

 

大人の空間を演出する食事処と癒し処なごみのエステで至福の休日を

 

登別石水亭の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
1泊の家族旅行で利用しました。
食事はバイキングなので味はさておき、種類が豊富で全てを食べようと思ったら腹が割れるくらいです。
お風呂はさすが登別です。
良いお風呂です。
新緑を見ながらの露天風呂は格別なものがあります。
建物は古いですが、値段以上の良い思い出ができました。

 

投稿者さんB
初めての北海道旅行で利用しました。
まず、食事は、夕食、朝食ともバイキング。
夕食も品数が多く満足。
特に、朝食の白飯が美味しかったです。
温泉は、2種類有りました。
最高でした。
天井から湯気がぽたりと落ち、気持ちよく入浴出来ました。
源泉は、登別の他のホテルと違うとの事でした。
最高の温泉を満喫でき、ありがとうございました。
いつの日か、また行きます。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/5500/review.html

 

登別石水亭の利用者評価

 

総合評価 4.00 / 5ポイント
サービス 4.00 / 5 ポイント
立地 3.70 / 5 ポイント
部屋 3.62 / 5 ポイント
設備・アメニティ 3.53 / 5 ポイント
風呂 4.18 / 5 ポイント
食事 4.05 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒059-0596
北海道登別市登別温泉町203-1
TEL : 0570-026570
FAX : 0143-84- 2269

 

交通アクセス
(1)JR札幌駅&千歳空港より送迎バス有り※要問合せ
(2)JR室蘭本線登別駅より路線バス25分
(3)札幌よりお車約2時間

 

チェックイン
14:30(最終チェックイン:19:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
有り 200台 先着順 無料

 

部屋数
248室

 

館内設備
レストラン、ティーラウンジ、バー、カラオケルーム、宴会場、大浴場、サウナ、露天風呂、売店、自動販売機、エステサロン、ゲームコーナー、送迎バス、宅配便、駐車場あり

 

部屋設備・備品
テレビ、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp