箱根の小田急山のホテルのアクセスと朝食やランチなどの料理と部屋と温泉のお風呂についてブログより分かりやすく教えます

箱根の小田急山のホテルのアクセスと朝食やランチなどの料理と部屋と温泉のお風呂についてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場とチェックインについて

小田急山のホテルに行くには、小田急線箱根湯本駅より箱根町港行きバスに乗車して元箱根港で下車します。

 

元箱根港からは無料の送迎バスがあります。

 

JR利用の場合は東海道線の小田原駅から箱根登山バスで元箱根港行に乗車します。

 

小田原駅から箱根登山線で箱根湯本まで行き、箱根登山バスで元箱根港行に行くという方法もあります。

 

駐車場はホテルの建物の横に100台分がありますので、先着順で好きなところに停めることができます。

 


山のホテル (トリップアドバイザー提供)

山のホテル (トリップアドバイザー提供)

 

チェックインはリゾートホテルの雰囲気が十分なロビーのフロントで行います。

 

クラシカルなムードがホテルの滞在を期待させてくれます。

 

チェックイン後にはスタッフが館内の説明をしながら部屋まで案内してくれます。

部屋について

小田急山のホテルの部屋はスタンダードタイプ、デラックスタイプ、温泉付きタイプがあります。

 

 

スタンダードタイプの部屋は次となっています。

 

スタンダードツイン
広さ 30.4u 
シングルベッド2台・ラウンジスペース+バス・洗面所・トイレ(ユニットバス)
定員2名(エキストラベッド利用時3名)
1〜4階 1階は椅子を置いたテラス付き

 


山のホテル (トリップアドバイザー提供)

 

デラックスタイプの部屋は次となります。

 

コーナーデラックスツイン
広さ 45u 
セミダブルベッド2台・ラウンジスペース+バス・洗面所・トイレ(ユニットバス)
定員2名
4階角部屋

 

コーナートリプルルーム
広さ 45u 
セミダブルベッド3台・ラウンジスペース+バス・洗面所・トイレ(ユニットバス) 
定員3名
1、2、3階角部屋

 

富士山ビューデラックスツイン
広さ 49.5u 
セミダブルベッド2台・ラウンジスペース+バス・洗面所・トイレ(ユニットバス)
定員2名
4階

 

 

富士山ビュー和洋室
広さ 80.5u 
ツインベッド・リビングルーム+和室+バスルーム+洗面所+トイレ
定員4名(最大5名)
3階

 

 

温泉付きタイプの部屋は次となります。

 

プレミアムフォース
広さ 67u 
シングルベッド4台・リビング+源泉かけ流しビューバス+洗面所+トイレ
定員4名
4階

 

 

 

プレミアムツイン
広さ 58.5u 
ダブルベッド2台・リビング+源泉かけ流しビューバス+洗面所+トイレ 
定員2名
4階

 

 

温泉付き和洋室
広さ 62.5u 
シングルベッド2台+畳コーナー+源泉かけ流しビューバス+洗面所+トイレ 
定員4名
1階 椅子を置いたテラス付き

 

 

部屋にはドリップのコーヒー、紅茶、緑茶、ほうじ茶、フレーバーティーがありますが、お菓子はホテルらしくチョコレートとなっています。

 

洗面台にはDHCのクレンジングオイル、化粧水などがあります。

 

部屋にはくつろぐための浴衣や丹前がありますが、レストランには浴衣で行くことは出来ません。

 

部屋でおこもりをしたい方のためのルームサービスプランもあります。

 

夕食ではおにぎりセット、ざるそば、和風オードブル、珍味3点盛、ソーセージ盛合わせ、オードブルパリエ、3種のチーズ盛合わせ、ミックスサンドイッチ、ステーキサンドイッチ、野菜のコンビネーションサラダがあります。

温泉のお風呂について

小田急山のホテルの大浴場には内湯と露天風呂、サウナがあります。

 

サウナは男性用にはドライサウナ、女性用はミストサウナとなっています。

 

 

 

 

 


山のホテル (トリップアドバイザー提供)

山のホテル (トリップアドバイザー提供)

山のホテル (トリップアドバイザー提供)

 

大浴場の利用可能時間は午後3時から午後12時、午前6時から正午となっています。

食事の料理について

ホテルには本館1階のフランス料理レストランのヴェル・ボワと日本料理のつつじの茶屋の2つのレストランがあります。

 

 

どちらのレストランも朝食、ランチ、ディナーの営業が行われています。

 

ディナーでは席の用意ができますと部屋まで連絡がきますので便利です。

 

フランス料理レストランのヴェル・ボワでの朝食の営業時間は午前7時30分から9時30分となっています。

 

朝食のメニューはスタンダードメニューとプレミアムメニューとアラカルトメニューがあります。

 

スタンダードメニューはオリジナルジュース、フルーツコンポート、選択料理、プチサラダ、クロワッサンとミルクパン、コーヒー又は紅茶となっています。

 

選択料理はプレーンオムレツ、スクランブルエッグ、フライドエッグ、朝のスープと季節フルーツから選びます。

 

サクサクのクロワッサンはバター風味が美味しいですし、おかわりができますので安心です。

 

プレミアムメニューはオリジナルジュース、フレンチトースト、シーフードサラダ、野菜のブイヨンスープ、フルーツコンポート、卵料理(プレーンオムレツ、スクランブルエッグ、フライドエッグから選択)、コーヒー又は紅茶となっています。

 

スタンダードのセットですとパンはバゲットとクロワッサンとなりますが、プレミアムにするとフレンチトーストになります。

 


ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

アラカルトメニューにはフレンチトースト、朝のスープ、フルーツ盛り合わせ、ヨーグルト、ヨーグルトドリンク、コーンフレーク、卵料理(プレーンオムレツ、スクランブルエッグ、フライドエッグ)ソーセージと味噌漬けベーコンが付き、彩り野菜のサラダ、クロワッサンとミルクパンに各種ドリンクがあります。

 

海の幸のサラダ

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

オムレツとベーコン

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

フレンチトースト

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

スクランブルエッグとソーセージ

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

ヨーグルト

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

パン

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

プレーンオムレツ

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

スクランブルエッグ

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

子連れの方のための朝食セットメニューもあり、内容はお目覚めのジュース(オレンジ・アップル・ヨーグルト)、ホットケーキ、スクランブルエッグ、ソーセージ、フルーツとなっています。

 

天気の良い日にテラスで食べる朝食はとても気分が良いものです。

 

ヴェル・ボワのランチの営業時間は午前11時30分から午後1時30分となっています。

 

ランチでも少し豪華に季節のフレンチのコースを楽しむことができます。

 

コースの内容はアミューズブーシュ、オードブル、季節のスープ、本日の魚料理又は本日の肉料理をその日の調理法にて、パティシエお薦めデザート、コーヒー又は紅茶となっています。

 

ランチコースの料理の一例はこちらになります。

 

アミューズ

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

オードブル

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

イベリコ豚のソテー

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

デザート

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

 

その他にもメインをワンプレートに盛り合わせたレディースランチ、ハンバーグステーキコースなどもあります。

 

レディースランチは本日のポタージュ、メインディッシュ(ワンプレート盛り合わせ)、お薦めプティ・デザート、コーヒー又は紅茶となっています。

 

ハンバーグステーキコースは前菜、本日のポタージュ、ホテルオリジナルハンバーグステーキ デミグラスソース、パティシエお薦めデザート、コーヒー又は紅茶となっています。

 

アラカルトメニューとしては海老と帆立貝、烏賊のシーフードドリアや山のホテルオリジナルビーフカレー、魚介類のトマトスパゲッティペスカトーレ、ペンネのボロネーゼ、ホテルオリジナルハンバーグステーキ デミグラスソース、1日10食限定のホテルオリジナルシーフードハンバーグ ソースアメリケーヌなどがあり、追加料金でスープ・シャーベット・コーヒーを付けたセットにできます。

 


ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

海老と帆立貝、烏賊のシーフードドリア

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

ランチビーフシチュー

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

また、記念日のランチにお勧めの豪華なアニバーサリーランチも用意されています。

 

ランチにも子連れの方のためのお子様用セットメニューも用意されています。

 

ヴェル・ボワのディナーは午後5時30分から午後8時となっていて利用には予約が必要です。

 

コースメニューのシーズンセレクションはアミューズ ブーシュ、オードブル、スープ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー又は紅茶となっています。

 

夏のセレクションメニュー一例をご紹介します。

 

アミューズブーシュ
鮪と彩り焼き野菜のテリーヌ ガスパチョソース 
新玉ねぎの冷製スープ シェリー酒の香り 穴子とオニオンのフリットを添えて
本日の魚料理、その日の調理法にて
お肉料理の選択:仔羊ノワゼットのポアレ・国産牛サーロインのグリェ・国産牛のグリエ
マンゴーのデクリネゾン
コーヒー又は紅茶 

 

秋のセレクションメニュー一例をご紹介します。

 

アミューズ ブーシュ
3種の茸のテリーヌ ベルモット風味 海老と季節野菜の彩りグレック飾り
スモークサーモン入りチャウダー風クリームスープ
本日の魚料理、その日の調理法にて
塩麹漬けにした仔牛ロースのポワレ 仔牛の舌入りソース・フィナンシェール
無花果のデクリネゾン 黒無花果とナッツのクラフティ・無花果のロースト、生姜風味・ラム酒漬け無花果入りホワイトチョコレートのアイスクリーム
コーヒー又は紅茶

 

より豪華な料理をという方のためのスペシャルディナーの内容はアミューズ ブーシュ、1品目のオードブル、2品目のオードブル、スープ、魚料理、選べる肉料理、選べるデザート、コーヒー又は静岡紅茶となります。

 

食事の前にはコースの料理についての説明がスタッフから行われます。

 

スペシャルディナーの一例はこちらになります。

 


ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

この他にも料理の量は少なめで良いという方のための、リーズナブルなプリフィックスメニューがあります。

 

コースの内容はアミューズブーシュ、選べるオードブル、選べるスープ、選べるメインディッシュ(魚料理又は肉料理)、選べるデザート、コーヒー又は紅茶となっています。

 

選べるメインディッシュの肉料理は鴨胸肉のロースト赤ワインソースや国産牛サーロインのグリエ(要追加料金)、国産牛フィレ肉のグリエ(要追加料金)などとなります。

 

もちろん自分の好きな料理を組み合わせてコースにできるアラカルトメニューも用意されています。

 

一口オードブル

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

シェフのお勧め前菜盛り合せ

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

鴨のプティマルミット

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

伊勢海老のロースト

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

国産牛フィレ肉の鉄板焼き

ヴェル・ボワ (トリップアドバイザー提供)

 

ヴェル・ボワにはもちろんディナーでも子連れで楽しめる子供用セットメニューがあります。

 

メニューはポタージュ、お子様プレート、アイスクリームのメニューAとオードブル、ポタージュ、牛サーロインのミニステーキ、デザートのメニューBがあります。

 

ヴェル・ボワには年齢制限はありませんし、ドレスコードもありませんが、せっかくのフレンチレストランのディナーですから、子供も少しおしゃれして家族でディナーを楽しむのも良いものです。

 

レストランの営業時間は状況によって変更となりますのでご確認ください。

 

本館2階にある日本料理レストランのつつじの茶屋の朝食は午前7時30分から9時30分となっています。

 

朝食の和朝食の内容は季節のお浸し、八寸、本日の干物、温かい煮物、小鉢、お漬物、味噌汁、ご飯又はお粥のとなっています。

 

料理がこれだけでは足りないという方は温泉卵、マグロの山かけ、のりの朝食おすすめ三種セットや、一品料理の出し巻き玉子、海老入りさつまあげ、納豆、朝のフルーツ、ヨーグルトにヨーグルトドリンク、コーヒー、牛乳があります。

 

もちろん子連れの方のためのお子様用のセットメニューもあり、焼き魚、ソーセージ、温野菜、出し巻き玉子、おにぎり、味噌汁、甘味、ジュースとなっています。

 

朝食はつつじの茶屋の和食の方がボリュームもあって人気となっているようです。

 

朝から量が食べられないという方はヴェル・ボワでの洋食の方がお勧めです。

 

つつじの茶屋のランチの時間は午前11時30分から午後1時30分となっています。

 

ランチでも豪華な昼の特別会席や季節の旬彩懐石、特別レディースランチのコース料理があります。

 

昼の特別懐石のお品書きは先付、前菜、吸物、お造り、炊き合わせ、主菜、食事、止め椀、
水菓子となっています。

 

限定30食の特別レディースランチは九つの小鉢、風味豊かな炊き込みご飯、止め椀、水菓子となっています。

 

その他にも和風ステーキ御膳、行楽御膳、すき焼き御膳、季節の膳などがあります。

 

和風ステーキ御膳の内容は六種盛りの前菜、牛ロース肉の強肴、ご飯、赤出汁、香の物、水菓子となっています。

 


つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

 

季節の膳は前菜、握り寿司、天麩羅、温かい蕎麦又はうどん、水菓子となっています。

 


つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

 

行楽御膳は六種盛りの前菜、海老と野菜の天丼又は海鮮丼、香の物、赤出汁、水菓子の御膳となっています。

 

行楽御膳 海鮮丼

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

 

行楽御膳 海老と野菜の天丼

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

 

つつじの茶屋には子連れの方のためのお子様ランチもあり、お子様御膳が前菜 ・お造り ・天麩羅 ・ご飯 ・玉子スープ ・ジュース ・水菓子となっていて、お子様セットがうどん ・おにぎり ・小鉢 ・和風ハンバーグ ・ジュース ・水菓子となっています。

 

またお食い初め、七五三、御入学、卒業祝いなどの人生の記念日にぴったりな記念日用のランチも用意されています。

 

関東屈指のパワースポットの箱根神社での内祝いの後にお祝いのランチを頂くのもおすすめです。

 

つつじの茶屋での夕食は午後5時30分から午後8時となっています。

 

懐石料理のコースは3コースとなっています。

 

豪華な富士は先付、八寸、吸い物、お造り、炊き合わせ、焼き物、合肴、強肴、食事、水菓子、甘味、抹茶となっています。

 

中間のしゃくなげは先付、八寸、吸い物、お造り、炊き合わせ、焼き物、合肴、食事、水菓子となっています。

 

しゃくなげの献立の一例です。

 

先付:栗胡麻豆腐茶巾 山葵 花穂
前菜: 菊菜身浸し 煎り玉 サーモン菊花寿司 酢橘 蓮根いとこ煮 丹波占地酒盗焼松葉刺し 紫芋黄身寿司 落花生旨煮 辛子
吸物:満月豆腐 蛤 すすき隠元鶴紫の花 松茸 月兎 柚子
造り:季節の御造り 妻物一式
炊き合わせ:菊花蕪とろろ 秋鴨治部煮 粟麩 水菜 銀餡 山葵
焼物:鮭幽庵焼き 銀杏飯蒸し イクラ醤油 無花果田楽 酢取り茗荷 松葉素麺 公孫樹芋
合肴:茄子挟み揚げ 甘長唐辛子 紅葉卸し 煎り出汁
食事:白飯 赤出汁 香の物
水菓子:南京プリン 季節の果物 

 

このコースでも十分に満足な夕食となります。

 

リーズナブルなつつじのお品書きは先付、八寸、吸い物、お造り、炊き合わせ、焼き物、食事、水菓子となっています。

 

また肉好きな方のための国産牛ロース肉の陶板焼きを主菜にしたコースの国産牛ロース肉ステーキコースもあります。

 

国産牛ロース肉ステーキコースのお品書きは先付、八寸、吸い物、お造り、国産牛ロース肉の陶板焼き、生野菜、食事、水菓子となっています。

 

実際の料理の一例はこちらになります。

 


つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

つつじの茶屋 (山のホテル) (トリップアドバイザー提供)

 

つつじの茶屋での夕食には子連れ家族のための子供用セットメニューも用意されています。

 

ベーシックな八寸、お造り、天麩羅、茶碗蒸し、御飯、玉子スープ、ジュース、水菓子となった「おぼろ」と、豪華な八寸、お造り、天麩羅、茶碗蒸し、強肴、御飯、玉子スープ、ジュース、水菓子となった「すばる」があります。

 

山のホテルには芦ノ湖の湖畔に人気のデザートレストランのサロン・ド・テ ロザージュがあります。

 

こちらではロザージュオリジナルデザートやロザージュ フレンチトースト、ケーキセット、スコーンセット、ロザージュオリジナル国産紅茶などを頂くことができます。

 

りんごパイバニラアイス添え

サロン・ド・テ ロザージュ (トリップアドバイザー提供)

 

滞在中には美味しい紅茶と共にロザージュ伝統のあつあつりんごパイバニラアイス添えやケーキセットなどを楽しみたいものです。

 


サロン・ド・テ ロザージュ (トリップアドバイザー提供)

 

スイーツは時期によって変わりますので楽しみです。

 

サロン・ド・テ ロザージュの営業時間は午前11時から午後4時となっています。

 

優雅にホテルの滞在を楽しむ方にお勧めのアフタヌーンティーもラウンジで頂くことができます。

 

ランチの代わりにワインやシャンパンでも頂きながらゆっくりとアフタヌーンティーを頂くのはお勧めです。

 

アフタヌーンティーの内容はミックスサンドウィッチ、サーモンのタルティーヌ、季節のキッシュ、野菜のグレック、スコーン2種類、クロテッドクリーム、ジャム、マカロン、本日のスイーツ3種などとなっていて、時期などにより内容は変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
本当にいいホテルです。
着いた時にたまたま別の用事で駐車場に来ていたホテルの方が、車から降りてすぐに駆け寄ってきて「お荷物お持ちします」と声をかけてくださいました。
フロントの方もとても丁寧で、マスクをしていてもわかるほど素敵な笑顔で迎えてくださいました。
お部屋は広くて、ベッドがセミダブルくらいの大きなものがふたつあるのですが、全く窮屈さを感じません。
窓からは自慢の庭園と芦ノ湖が見え、夜はライトアップされて神秘的な、朝は神々しささえ感じられる風景が広がります。
アメニティも充実していて、お茶・紅茶・ドリップタイプのコーヒーと三種類のパックがあるホテルは初めてでした。
食事は言わずもがなの美味しさで、お魚はくさみもなくふわふわに、お肉は柔らかく、パンは小麦の香りが感じられる絶品です。
特にデザートが美味しくて、あと三つ食べたいと本気で思いました。
柚子ソーダも美味しかったです。
朝食はパリサクのクロワッサンも美味ですが、ホテル特製のニューサマーオレンジのジャムが最高でした。
相方は柑橘系のジャムは苦手なのですが、これは嫌な苦味もなく甘さも丁度よくて、本当に美味しかったです。
惜しむらくは飲み物をコーヒーにしてしまったことです。
このジャムをホテルブレンドの紅茶に入れて飲みたかったです。
泊まらなくても利用できる、本物の暖炉のあるカフェのシュークリームは、相方が「今まで食べた中で一番美味しい」と絶賛していました。
ホテルの方も本当に優しくて、昔ながらの雰囲気とサービスを心がけているとおっしゃっていましたが、それがじんわりと心に染みて、帰ってからも「あ、また行きたいな」とふとしたときに恋しくなるホテルです。
TV等ではラグシュアリーやらスタイリッシュやらと言われていますが、本当の癒しと言うのは、時代の上にある落ち着きと暖かみの中にこそあるのだと教えてくれるホテルでした。
コロナ対策もばっちりで、脱衣場備え付けのタオルは全てビニール袋に入っていたりしていました。
ツツジの頃が見頃だということですが、冬の木立の間から見える芦ノ湖と、大人の静けさのよく似合う、本当に癒されるホテルです。
今度はツツジの時期か、薔薇の咲く頃にぜひお伺いしたいです。
少しだけレトロで心にも暖かい、素晴らしい旅をありがとうございました。

 

投稿者さんB
母、妹と2回目の宿泊でした。
前回と同じく高齢の母にお気遣い頂き大浴場に近いお部屋でした。
宿泊日が近くで夜に道路工事があるということで事前に連絡をもらい、とても丁寧で対応で感動しました。
夕食はすき焼き御膳で多くも少なくもなくちょうどいい量でした
。翌日はとても天気が良く、早朝の芦ノ湖がきれいで富士山もくっきりと見え感激でした。
チェックアウト近くまでゆっくりしていたのですが、お掃除の方も丁寧に挨拶をしてくださりさすが山のホテルだなと感動してしまいました。
また宿泊したいなと思います。

 

出展:https://www.jalan.net/yad332610/kuchikomi/

 

総合   4.6/5.0 ポイント
部屋   4.5/5.0 ポイント  
風呂   4.2/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.5/5.0 ポイント
料理(夕食)   4.5/5.0 ポイント
接客・サービス   4.6/5.0 ポイント
清潔感   4.5/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室82室
和洋室3室
その他4室
全室バストイレ、全室シャワー、全室冷暖房、テレビ、衛星放送、冷蔵庫(有料飲料あり)、ミニバー、ズボンプレッサー(貸出含む)

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、マスター、AMEX、UC、DC、ダイナース

楽天トラベルの宿泊情報

 

小田急 山のホテル

 

最安料金(目安)
8,667円/泊〜

 

美しい絵画のような風景、ゆっくりと流れる時間
富士山と芦ノ湖、花に囲まれたリゾートホテル

 

小田急山のホテルの利用者口コミ

 

 

投稿者さんA

 

館内は清潔感に溢れ上品で、歴史ある趣を堪能でき最高でした。
お料理も大浴場も申し分ありません。
チェックアウトが12時で、何かと慌ただしいホテルの朝をゆったりと過ごせたのも嬉しかったです。
滞在中のアクシデントで色々とご迷惑をおかけしてしまったのですが、いずれもスムーズに対応していただき、スタッフの皆様には心より感謝申し上げます。
施設にもホスピタリティにも感動の旅となりました。また必ず宿泊したいと思います。
ありがとうございました。

 

投稿者さんB

 

梅雨時の宿泊でしたので、富士山が見えなかったことだけが残念で、ホテルについては、申し分なかったです。
館内は清潔で、スタッフの応対は行き届いておりました。
上質ステイプランで、和食を選びました。
このプランは、量より質を重視とのことでしたが、量は十分でした。
前菜は、紫陽花の花が飾られ、ほうずきの中にサザエの煮凝りが宝石のように入っていておりました。
お刺身は、イセエビ、焼き物は、アユ、メインは、アワビか牛肉のステーキでした。
チェックアウトは、12時ですので、ゆっくりできます。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/16106/review.html

 

小田急山のホテルの利用者評価

 

総合評価 4.35 / 5ポイント
サービス 4.23 / 5 ポイント
立地 4.53 / 5 ポイント
部屋 4.32 / 5 ポイント
設備・アメニティ 4.28 / 5 ポイント
風呂 4.16 / 5 ポイント
食事 4.30 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
TEL : 0460-83-6321
FAX : 0460-83-7419

 

交通アクセス
箱根湯本駅より路線バス箱根町行きにて約40分、元箱根港下車
新宿小田急ハルク前から直通高速バス有

 

チェックイン
15:00(最終チェックイン: 24:00)

 

チェックアウト
12:00

 

駐車場
100台(無料・先着順)

 

部屋数
89室

 

館内設備
レストラン、ティーラウンジ、バーラウンジ、カラオケルーム、宴会場、会議室、結婚式場、大浴場、サウナ、露天風呂、禁煙ルーム、売店、ベーカーショップ、自動販売機、エステサロン、貸自転車、送迎バス、ファックス送信可、ルームサービス、マッサージサービス、 モーニングコール、宅配便、DVDプレイヤー(貸出)、チャペル、桟橋

 

部屋設備・備品
テレビ、ビデオデッキ(貸出)、電話、モジュラージャック、インターネット接続(LAN形式)、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド(貸出)、アイロン(貸出)、CDプレイヤ−(貸出)、加湿器(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ、ベビーベッド、石鹸(固形)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp