登別温泉の望楼 noguchi 登別のアクセスと駐車場と送迎と部屋と温泉のお風呂と食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

登別温泉の望楼 noguchi 登別のアクセスと駐車場と送迎と部屋と温泉のお風呂と食事の料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

望楼 noguchi 登別に新千歳空港からJRを利用して行く方は南千歳駅までJR特急で行き、南千歳駅からJR特急で40分ほどの乗車で登別駅となります。

 

登別駅前停留所から道南バスで15分ほどで足湯入り口停留所に到着し、ここから望楼 noguchi 登別までは120メートルですから歩いて1分ほどとなります。

 

乗車するバスによっては登別温泉バスターミナルの場合がありますのでその場合は望楼 noguchi 登別までは1.1キロありますので徒歩で15分ほどとなります。

 

登別駅前からタクシーを利用する場合の料金は2,950円ほどで、乗車時間は15分ほどとなります。

 

新千歳空港からとJR札幌駅から無料送迎バスが運行されていますので、利用する方は予約しましょう。

 

空港から約1時間13分ほどで足湯入り口のバス停に到着します。

 

自家用車で行かれる方の駐車場は20台分ありますのでこちらに無料で停めることができます。

部屋について

望楼 noguchi 登別の部屋の種類は次となります。

 

エグゼクティブスイート
ツインベッドルーム+リビングルーム+ぬれ縁+温泉展望風呂+洗面所+トイレ
広さ 100u
定員 2名

 

 

 

 

 

ラグジュアリースイート(ツイン)
ツインベッドルーム+リビングルーム+ぬれ縁+温泉展望風呂+洗面所+トイレ
広さ 100u
定員 2名

 

 

ラグジュアリースイート(和洋室)
ツインベッドルーム+リビングルーム+和室+ぬれ縁+温泉展望風呂+洗面所+トイレ
広さ 100u
定員 2名

 

 

 

 

スイート
ツインベッドルーム+リビングルーム+温泉展望風呂+洗面所+トイレ
広さ 70u
定員 2名

 

 

 

 

 

ジュニアスイート
ツインベッドルーム+リビングルーム+温泉展望風呂+洗面所+トイレ
広さ 50u
定員 2名

 

 

 

 

アメニティは男性にはヘアトニック、アフターシェーブローション、ヒゲソリで女性にはヘアゴム、コットンセット、洗顔料・乳液・化粧水が用意され、歯ブラシセット、ヘアブラシ、シャワーキャップ、綿棒、ヘアゴム、ヘアバンド、ヘアドライヤー、ナノスチーマー、フェイスタオル、バスタオル、作務衣、浴衣、靴下、使い捨てスリッパ、パジャマ、バスローブ、VDデッキ、コーヒーミル&コーヒーメーカー、加湿空気洗浄機、コーヒー・紅茶セット、お茶菓子となっています。

 

 

 

 

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープはミキモト、ロクシタン、オムニサンス、アロマセラピーアソシエイツ、アーカイブが選べます。

 

冷蔵庫に入っていますビールやお茶、ミネラルウォーターなどのドリンクはサービスで無料となっています。

 

エグゼクティブスイートに宿泊される方は1階のラウンジではなく、10階の専用ラウンジでチェックインとなります。

温泉のお風呂について

大浴場は地下1階にあり男女別に内湯と露天風呂、サウナがあります。

 

 

 

 

 

 

泉質は硫黄泉となっています。

 

利用可能時間は午後2時から翌日午前10時となっています。

 

1階にあるバーのZEROでは、午後3時30分から5時時30分の間に湯上がりの一杯としてハイボール、ビール、ソフトドリンクが無料サービスで頂けます。

 

お酒やドリンクのおつまみも出してもらえます。

 

有料の予約制ですが貸切の岩盤風呂もあり、午後2時から午後10時の間で利用できます。

 

 

エステサロンもありますのでリラックスした滞在が楽しめます。

食事の料理について

食事の場所は2階にある個室食事処のJIBIEでとなっています。

 

 

エグゼクティブスイートの方の朝食はルームサービスを選ぶことができます。

 

夕食は食とフレンチを融合した、食材の魅力を引き出す和洋会席となっています。

 

春の会席料理のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 オリジナルカクテル 挿頭草
先付 春キャベツと姫竹の豆乳ポトフ
前菜 天豆かき揚げ ふきとうるいのマリネ 春にしんのカルパッチョ タコとネギの酢味噌和え たけのこもろみチーズ掛け 菜の花生ハム巻き黄味酢掛け 伊達鶏
先椀 北海道産つぶ貝と苫小牧産ホッキ貝の磯仕立て わらび 防風 わかめ じゅんさい しめじ 柚子
お造り 北海道産タコ土佐醤油で 本マグロ土佐醤油で 噴火湾産赤カレイとろろ昆布〆煎り酒で ボタン海老土佐醤油で 北海道産ホッケ昆布〆橙ポン酢で
中皿 北海道産サクラマスのポワレ あさりのソーセージ えんどう豆のソース
強肴 登別牛ヒレ肉のロースト 桜塩 グリーンマスタードソース 行者にんにくのソース 春野菜添え
ごはん・留椀・香の物 北海道ブランド米「ゆめぴりか」の釜炊きごはん 赤味噌仕立て ふきのとう つくし ねぎ 料理長オリジナル漬物3種盛り 梅大根漬け ししとう土佐和え 桜えびとキャベツの麹漬け 藤崎わさび園のわさび昆布 北海道産穴子のひつまぶし
デザート&コーヒー・紅茶 モモのソルベ イチゴのアフォガード 北海道産クリームチーズのブッセ 抹茶のガトー

 

夏の会席料理のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒オリジナルカクテルAOTSUYU
先付 不思議なサクランボ
前菜 穴子のゼリー寄せ 稚内産青ツブ旨煮 ホワイトアスパラのミラネーゼ風 函館産ホッケの南蛮漬け 虎杖浜産タラコのフムス(中東料理、ひよこ豆のペースト) 滝川産鴨ロース有馬煮 北海道産とうもろこしのパンナコッタ

 

 

先椀 函館産イカ真丈 薄葛仕立て 鯛 ズワイガニ ズッキーニ じゅんさい
お造り 小樽産八角スダチ酢で マグロ(中トロ)土佐醤油で 噴火湾産時鮭塩昆布で ボタンエビ土佐醤油で 北海道産ホタテピリ辛味噌で

 

 

中皿 北海道産ヒラメと海老ムースのシャルロット シャンパンソースと洞爺湖産ビエンナーレのバルサミコソースで

 

 

強肴 北海道産黒毛和牛フィレ肉の石焼きステーキ&夏野菜のグラタン仕立て 秦野産落花生塩・エシャロットソースで 68℃で仕上げた牛のたたき梅泡ソースを添えて

 

 

ごはん・留椀・香の物 北海道ブランド米「ゆめぴりか」の釜炊きごはん 田舎味噌仕立て根室産花咲ガニ・ネギ
オリジナル漬物3種 白老産ドナルドサーモンのはさみ漬け のぐち北湯沢ファーム産ミニトマトの酢漬け 洞爺湖産赤紫蘇のしば漬け&タマネギのピクルス 登別「藤崎わさび園」のわさび昆布

 

 

デザート&お飲物 のぼりべつ牛乳を使った「飲めるショートケーキ」 ファーブルトン(フランス・ブルターニュ地方の伝統菓子) 夕張メロンゼリークレープのカネロニ(円筒状のパスタの一種)仕立て
望楼登別オリジナルブレンドコーヒーまたは紅茶または夕夏のレモネード(ピーチ&オレンジ)

 

 

 

秋の会席料理のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 オリジナルカクテル お月見葡萄
先付 北海道産ヒラメと鶏つみれの山椒煮 焼きネギ・椎茸・ほうれん草
前菜 北海道ししゃもの天ぷらスダチの香り 北海道産毛ガニの酢味噌がけ 北海道産真昆布を練り込んだチュロス 北海道産ミズダコと焼きキュウリの吸い酢 伊達産フルーツ「ホオズキ」 平手産黒豚のリエット スモークホッキ&トマトゼリーのパフェ仕立てレモンクリームを添えて
先椀 白老産サーモンの沢煮椀 エノキダケ ニンジン ゴボウ 三つ葉 黒胡椒の香り
お造り オホーツク産ホタテ焼き霜塩ポン酢で 北海道産マツカワガレイとろろ昆布〆塩ポン酢で オホーツク産ボタンエビ土佐醤油で マグロ(中トロ)土佐醤油で
中皿 噴火湾産アイナメの生ハム〆香草酒のクリームソースで オマール海老のカダイフ焼き甲殻類のホットエスプーマで
強肴 北海道産和牛フィレ肉のステーキ&秋ナスのラザニア仕立て 泡醤油又は泰野落花生ソルト又はキノコソースで
ごはん・留椀・香の物 北海道ブランド米「ゆめぴりか」の釜炊きごはん 赤味噌仕立て北海道産花咲ガニ 青さ海苔 ネギ 自家製水菜土佐和え キュウリキムチ漬け 自家製梅大根漬け 登別「藤崎わさび園」のわさび昆布 トビッコ&海苔の醤油和え
デザート&コーヒー・紅茶 ショコラフランボワーズケーキ ほうじ茶ブリュレ クレームダンジュフランボワーズソースで 室蘭うずら園のバニラアイス&カボチャのモンブラン仕立て 
望楼登別オリジナルブレンドコーヒーまたは紅茶またはのぼりべつ牛乳のシナモンアップルラテ

 

冬の会席料理のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 オリジナルカクテル 山茶花梅雨さざんかつゆ
先付 北海道産マツカワガレイ&きたあかりのピンチョス・キヌアサラダ仕立て カレー風味
前菜 北海道産ヒラメ&アン肝のちり酢和え 平取産黒豚のリエット&ビスキュイのサンド 北海道産ブリとウニの東寺揚げ ムール貝と野菜のパスタジェノバ風 北海道産タラ白子の西京焼き 雪下ニンジンのムースを雪の下に埋めてヨーグルトのエスプーマ ズワイガニと菊花の梅お浸し
先椀 アサリの真丈と北海道産ゆり根のすり流し仕立て しめじ もずく 梅麩
お造り 北海道産メヌキ煎り酒で 北海道産ミズダコ土佐酢で マグロ中トロ土佐醤油で
中皿 北海道産タラと魚介のボンファム風&海老のラビオリ ビスクソース・洞爺湖町産赤紫蘇ジュース&バルサミコソースで
ごはん・留椀・香の物 北海道ブランド米「ゆめぴりか」の釜炊きごはん 白味噌仕立て 粟麩 青さ海苔 ネギ 料理長オリジナル漬物3種盛 冬キャベツの麹漬け 塩昆布大根の浅漬け 椎茸のたまり漬け 登別「藤崎わさび園」のわさび昆布 ホッケの明太子和え
楼登別オリジナルブレンドコーヒー又は紅茶又は地元のぼりべつ牛乳を使ったジンジャーラテナツメグの香り

 

朝食は和食か洋食を選択できます。

 

和食の料理は次となります。

 

お目覚めの4種ドリンク 登別酪農館の牛乳 のぐち北湯沢ファーム産野菜ジュース オレンジジュース ハスカップジュ―ス
彩りサラダ サニーレタス グリーンリーフ 水菜 ミニトマト ツナ コーン レモンジンジャードレッシング 黒酢たまねぎドレッシング クルトン ベーコンチップ
がんもどき旨煮 筋子 のぐち北湯沢ファーム産納豆 室蘭うずら園うずら卵 藤崎わさび園のわさび漬け
お造り 白老サーモン醤油漬け
焼き物 サバ塩焼き はじかみ
煮物 北海道産白老牛肩ロースの白湯しゃぶしゃぶ 白ねぎ 水菜 しめじ 葛切り
卵料理 白老マザーズ牧場さくら卵の温泉卵
食事 北海道のブランド米「ゆめぴりか」の釜炊き 香の物 お味噌汁 とろろ昆布 ねぎ
朝のデザート 望楼登別オリジナルミニトッツォ 美鈴コーヒーのジュレ添え ライチゼリー ヨーグルト マーマレードジャム フルーツ
望楼登別オリジナルブレンドコーヒーまたは紅茶

 

 

洋食の料理は次となります。

 

お目覚めの4種ドリンク 登別酪農館の牛乳 のぐち北湯沢ファーム産野菜ジュース オレンジジュース ハスカップジュ―ス
前菜3種 アスパラピクルスのモルタデッラ巻き スモークサーモンとオニオンマリネ デビルドエッグ海老とマヨネーズを詰めて
カブの冷製スープ
彩りサラダ
北海道産ソーセージ、ベーコンのポトフ
カサレッチョと魚介のパピヨット
クロワッサン 胚芽ロールパン バター オリーブオイル リバーブジャム
朝のデザート 望楼登別オリジナルミニトッツォ 美鈴コーヒーのジュレ添え ライチゼリー ヨーグルト マーマレードジャム フルーツ
望楼登別オリジナルブレンドコーヒーまたは紅茶

 

 

連泊の場合は昼食を頂くことができます。

 

 

料理の内容は仕入れや時期などにより変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
登別温泉の最も奥側に位置していて、部屋からは自然の景観が広がっています。
近くには足湯など散策道があるので、少し早めについても楽しめると思います。散策マップはホテルで貰えます。
ホテルはシックで落ち着いた作りで、チェックインの際にはドリンクとお菓子を提供頂きました。
お部屋も清潔感があり程よく広く、客室のお風呂もゆったりと過ごせる広さがあり良かったです。
冷蔵庫に入っているビールとお水・ソフトドリンクはフリーです。
食事は夕食が和洋折衷でありながらコンセプトがしっかりしていて良かったです。
朝食は和・洋からそれぞれが選択できるので、良かったです。
また、どちらも作りこまれたお品書きがあってこれも良かったです。
たまたまかと思いますが、アレルギーリクエストをしていたのですが、サーブされた時に該当食材が使われていたので、一応お品書きを見ながら、サーブ頂いた時に確認すると良いかと思います。
食事は料理専用と思われるフロアで、それぞれ半個室に案内頂けるので、コロナ禍でも安心してゆっくり食事ができます。
夕方にはホテル内のBARにてビール・ハイボール・ソフトドリンクの何れか1杯無料で頂けます。
またラウンジではコーヒーやオレンジジュースなどがフリーで提供されています。
14時〜翌12時までと滞在可能時間も長いので、日常から離れ、ゆっくり静かに過ごしたい方にはかなりおススメできるホテルかと思います。

 

投稿者さんB
写真では少し古く感じる色合いのお部屋でしたがとても新しく感じました。
館内に入った時から良い香りがしていて落ち着きました。
お風呂やソファーの部屋の窓が広く空いて風が気持ち良く。アメニティも充実していました。
お料理も少しずついろんな食材を使われていました。
私達は春のお料理だったのでピンクの飴菓子の飾りや盛り付けや味で春を感じられとても良かったです。
お部屋のタブレットからお土産を購入したら時間によって値引きがあるサービスや自宅に発送する案内も丁寧で良いものをたくさん購入できて金額によって送料無料になったのも助かりました。
ずっと行きたかったお宿だったのですが、口コミ通りここを選んで良かったです。
また宿泊したいです。

出展:https://www.jalan.net/ yad311972 /kuchikomi/

 

 

総合   4.8/5.0 ポイント
部屋   4.8/5.0ポイント
風呂   4.8/5.0ポイント
料理(朝食)   4.7/5.0ポイント
料理(夕食)   4.8/5.0ポイント
接客・サービス   4.8/5.0ポイント
清潔感   4.8/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 40室
全室バストイレ、全室シャワー、全室冷暖房、テレビ、ビデオデッキまたはDVD、冷蔵庫(有料飲料あり)、ズボンプレッサー(貸出含む)

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、マスター、AMEX、UC、DC、NICOS、ダイナース、UFJ、セゾン

楽天トラベルの宿泊情報

 

望楼NOGUCHI登別

 

最安料金(目安)
30,500円/泊〜

 

全室源泉かけ流し展望風呂完備の全室スイートルームと和洋折衷のおもてなし
どこにもない温泉の旅が始まります

 

望楼 noguchi 登別の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
評判通りの最高の宿でした。
地獄谷より上の方にあり、硫黄泉のみでしたが体の芯から温まりました。
部屋、食事とも申し分なし。
食事は素材の良さを引き出した薄味で非常においしかったです。
ごはんが非常においしく、おかずなしで米だけ無限に食べたい、という欲望にかられました。初めての北海道旅行でしたが、次回もぜひ宿泊したいです。

 

投稿者さんB
夫婦で利用しました。
部屋のお風呂も広く、気持ちよかったです。眺めが絶景かというと、向かいの旅館が遠目で見える感じです。
食事を運んできてくれる方がとても良い印象でした。
料理の説明から周りの観光についても色々と教えていただけました。
サービスで1個いただけるビールやハイボールも嬉しいです。
部屋にも缶ビールが置いてあるのですが、せっかくだからクラシックが置いてあればと思ってしまいました。
従業員の皆さんにとても丁寧に対応していただき、新婚旅行の締めに良い思い出になりました。
また違うシーズンにも利用したいと思います。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/51198/review.html

 

望楼 noguchi 登別の利用者評価

 

総合評価 4.48 / 5ポイント
サービス 4.41 / 5 ポイント
立地 4.37 / 5 ポイント
部屋 4.69 / 5 ポイント
設備・アメニティ 4.57 / 5 ポイント
風呂 4.66 / 5 ポイント
食事 4.54 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒059-0551
北海道登別市登別温泉町200-1
TEL : 0143-84-3939
FAX : 0143-84-2477

 

交通アクセス
札幌・新千歳空港より送迎バス運行
JR登別駅よりバスで20分(「足湯入口」行きへ乗車「足湯入り口」で下車)

 

チェックイン
14:00(最終チェックイン:19:00)

 

チェックアウト
12:00

 

駐車場
有り 20台 無料 予約不要

 

部屋数
40室

 

館内設備
喫茶、ティーラウンジ、バーラウンジ、大浴場、サウナ、露天風呂、湯上がりサロン、禁煙ルーム、売店、エステサロン、送迎バス、パソコン利用可、ファックス送信可、E-Mail送信可、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、駐車場あり

 

部屋設備・備品
テレビ、衛星放送(無料)、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、電気スタンド、アイロン(貸出)、CDプレイヤ−、加湿器、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(固形)、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、ナイトウェア、ナイトガウン、バスローブ、浴衣、くつろぎ着、たび、くつろぎ着の作務衣、スリッパ、パジャマ、湯沸かしポット(貸出)、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp