鬼怒川観光ホテルのアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

鬼怒川観光ホテルのアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

鬼怒川観光ホテルについて

大江戸温泉物語の鬼怒川観光ホテルは鬼怒川温泉を代表する地上9階、地下2階建てで客室数172の大型ホテルです。

 

大江戸温泉物語となる以前から温泉のお風呂が人気となっていました。

 


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

鬼怒川観光ホテルと鬼怒川御苑のどちらに宿泊するのが良いのかと悩まれる方も多いと思います。

 

場所的には川を挟んだ向かい側となっていますのでどちらも同じです。

 

食事のバイキング料理もほぼ同じです。

 

どちらを選ぶのが良いのかは部屋の良さを比較すればよいと思います。

 

ホテル鬼怒川御苑は2018年の3月にリニューアルオープンとなっています。

 

鬼怒川観光ホテルの新設部屋は2015年の4月に新設されています。

 

温泉は「鬼怒川2館の湯めぐり物語」として宿泊者は鬼怒川観光ホテルとホテル鬼怒川御苑の両方のお風呂を楽しむことができる様になりましたので、どちらのお風呂をメインで楽しむかですね。

 

ホテル間は橋を渡れば5分ほどで行き来することができます。

 

お土産店も大きく種類も充実しています。

 


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

こちらがホテル間の橋です。

 

アクセスと駐車場について

鬼怒川観光ホテルは鬼怒川温泉駅から1.1キロの距離がありますので歩くと15分ほどかかります。

 

駅からダイヤルバスを利用した場合の乗車時間は5分ほどとなります。

 

タクシーを利用する場合の料金は距離がみちなりに2.1キロほどとなりますので730円ほどとなります。

 

自家用車で行かれる方の駐車場はホテルの横に第一駐車場があります。

 

こちらが満車の場合は少し離れた場所の駐車場を利用します。

 

こちらが第二駐車場です。

 

ホテルから駐車場までは250メートルほどですから歩いて行くことも可能です。

 

ホテルの玄関前まで車で行けば駐車場まで案内してくれます。

 

また、チェックアウト時には駐車場まで送ってもらいます。

部屋について

鬼怒川観光ホテルの全ての部屋は禁煙となっています。

 

鬼怒川観光ホテルの部屋のスタンダードの部屋の種類は次となります。

 

和洋室ツイン+8畳
和室8畳+ツインベッドルーム+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜6名
広さ 44u〜

 

 

和洋室ツイン+10畳
和室10畳+ツインベッドルーム+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員7名

 

 


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

和室17.5畳
和室17.5畳+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜8名

 

 

和室12畳
和室12畳+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜6名

 

 

スタンダードツイン
ツインベッドルーム+ユニットバス(浴槽・洗面・ウォシュレットトイレ)
定員 1〜2名
広さ 32u

 

 

訳ありツイン
ツインベッドルーム+ユニットバス(浴槽・洗面・ウォシュレットトイレ)
定員 1〜2名
窓は小さな高窓で眺望なしのかなり狭い部屋
広さ 19u

 

 

アップグレードの部屋の種類は次となります。

 

和モダン和洋室
和室+ツインベッドルーム+シャワールーム+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜4名
広さ 36u

 


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

特別室
和室+ツインベッドルーム+リビングルーム+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜7名
広さ 66u

 

 

最上階鬼怒川側 貴賓室
和室10畳+リビングルーム+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
広さ 95u
定員 1〜7名

 

 

最上階鬼怒川側 和洋室ツイン+8畳
和室8畳+ツインベッドルーム+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜6名
広さ 44u

 

 

最上階鬼怒川側 和洋室ツイン+10畳
和室10畳+ツインベッドルーム+バス+洗面所+ウォシュレットトイレ
定員 1〜7名
広さ 48u

 


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

アメニティはバスタオル、フェイスタオル、ハンドソープ、半纏、冷凍冷蔵庫(中身なし)、テレビ、ドライヤー、セーフティーボックス、電気ポット、加湿付き空気清浄機となっています。

 

ロビーのフロント横に選べる浴衣が置かれていますので、チェックイン後にこちらで選んで浴衣を部屋に持って行きます。

 

子供用の浴衣とスリッパもこちらに置かれています。

 

丹前と帯は部屋にあります。

 

部屋でもフリーWi−Fiを利用することができ、パスワードはパンフレットに記載されています。

 

また部屋にはお湯も出るウォーターサーバーが置かれていて便利です。

 

歯ブラシ、ヘアブラシ、髭剃りなどのプラスチックアメニティ類の設置場所はフロント付近や大浴場(脱衣所)等に変更となっています。

温泉のお風呂について

鬼怒川観光ホテルの大浴場は以前は女性用が男性用よりも広く、湯船の種類が多いので女性に大人気となっていましたが、2022年の6月から男女の入れ替えが行われるようになりました。

 

大浴場の場所は地下2階にあり、利用可能時間は午後3時から午後12時、午前5時から午前9時なっています。

 

露天風呂の利用可能時間は午後3時から午後11時、午前6時から午前9時となっています。

 

サウナの利用可能時間は午後3時から午後10時となっています。

 

岩風呂の内湯の「鶏頂の湯」、庭園風露天風呂の「五十里の湯」、タイル貼りのラジウム温泉露天風呂の「竜王の湯」は午後3時から午後12時が男性用、午前5時から午前9時が女性用となります。

 

鶏頂の湯

 

五十里の湯

 

 

竜王の湯

 

 

岩風呂の内湯の「霧降の湯」、半露天風呂の「お宮の湯」、「いろはの湯」、「華厳の湯」、「眠り猫の湯」の5種類は午後3時から午後12時が女性用、午前5時から午前9時が男性用となります。
霧降の湯

 

お宮の湯

 

いろはの湯

 

華厳の湯

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

眠り猫の湯

 

半露天風呂は一度大浴場を出て脱衣所を歩いて向かいますが、洗い場はありませんので体は内湯で洗っておきましょう。

 

女性用の更衣室には化粧水、乳液、ローション、ヘアトリートメント、育毛剤、BBクリーム、足の角質ケアが置かれています。

 

この他にプライベートな入浴を楽しみたい方のための有料で予約制の貸切風呂は半露天風呂付貸切風呂の「鬼怒の湯」と岩盤浴付貸切風呂「日光の湯」の2か所あります。

 

鬼怒の湯

 

日光の湯

 

 

貸切風呂の利用時にはベビーバスを借りることができますので、小さな子連れの家族旅行の方も気兼ねなく子供と温泉を楽しむことができます。

 

利用可能時間は鬼怒の湯が午後3時〜、午後4時30分〜、午後6時00〜、午後7時30分〜、午後9時00〜、午後10時30分〜となっています。

 

日光の湯は午後3時30分〜、午後5時00〜、午後6時30分〜、午後800〜、午後9時30分〜となっています。

食事の料理について

鬼怒川観光ホテルに宿泊時の夕食は宴会の方以外は1階にあるバイキングレストランでバイキング料理を楽しみます。

 

バイキング料理の良い点は好きなものを好きなだけ食べることができることと、料理が出来上がることを待たなくても席に着きましたらすぐに食べることができることです。

 

料理が出てくるまで待つことができない子連れ家族旅行の方にはバイキングはお勧めです。

 

 

バイキング料理は季節によって料理が変わるグルメバイキングフェアが行われます。

 

春には人気のカニ食べ放題、夏には子連れの方のためのハーゲンダッツアイスクリームも食べ放題のファミリーバイキング、秋には本マグロと日光サーモンのお造り盛合わせや日光生湯波のお刺身、クリスマスシーズンには那須豚のローストポーク、日光サーモンのパイ包み焼き、クリスマスキャンドルケーキ、冬には栃木産野菜たっぷりのあんこう鍋、牛肉と高原大根の赤ワイン煮込みなどの料理が楽しめます。

 

バイキング料理は焼売、宇都宮餃子、茶わん蒸し、ステーキ、酢豚、エビチリ、砂肝の塩焼き、鳥肝のショウガ焼き、鳥の唐揚げ、ポテトフライ、小魚素焼き、レンコンの甘辛煮、天ぷら(海老、サツマイモ、芋餅、芽子にんにく)、握り寿司(ホタテ、サーモン、マグロ、イカ、海老)、稲荷寿司、刺身(マグロ、ブリ、ホタテ、漬けマグロ)、ハンバーグ、エビフライ、チキンミートグラタン、カキフライ、ハムカツ、豚キムチ煮、牛スジ豆腐、サラダ(キャベツ、ブロッコリー、ミニトマト、きゅうり、ポテト、コーン、海藻、豆)、小松菜のナムル、カレー、蕎麦、そうめん、クリームスープ、漬物(キムチ、野沢菜漬け、田舎しば漬け、柚子大根漬け、らっきょう、白菜みぶ菜人参の朝漬け)などとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

フルーツはイチゴ、ライチ、パイナップル、レッドグローブ、メロンなどがあります。

 

デザートはベルギー産レアチョコケーキ、北海道産マスカルポーネティラミス、宇治抹茶ケーキ、フルーツロールケーキ、とちおとめ果汁レアストロベリーケーキ、北海道産クリームチーズレアケーキチーズ、イチゴ大福、チーズクリーム大福、杏仁豆腐、チョコレートファウンテン、アイスクリームなどとなっています。

 


大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル (トリップアドバイザー提供)

 

夕食はバイキングだけでなく少し豪華な料理をという方のためのとちぎ和牛の炙り寿司やとちぎ和牛のしゃぶしゃぶの追加料理もあります。

 

お酒も生ビールや焼酎、地酒、ハイボール、ワイン等などの種類がありますし、飲み放題もあります。

 

朝食も食べ放題のバイキング形式となっていて、人気は好きな具材をのせて作る海鮮丼です。

 

ライブキッチンでは揚げパン、フレンチトーストなどが作られています。

 

料理は塩鮭、鯖の塩焼き、ベーコンとほうれん草のお浸し、松前漬け、卯の花、切り干し大根、きんぴらごぼう、ひじき煮、ミートボール、ポテトフライ、肉ジャガ、ダシ巻き卵、スクランブルエッグ、ウインナー、さつま揚げ枝豆、さつま揚げコーン、さつま揚げジャコ天、温泉玉子、冷や奴、なめ茸とそば実のほど煮、あさりの酒蒸し、肉まん、長芋とろろ、海苔、納豆、めかぶ、もずく、笹かまぼこ、白米、おかゆ、しじみ汁、コーンスープ、カレー、ミートソーススパゲティ、シリアル、ライ麦パン、食パン、メロンパン、クロワッサン、サラダ(キャベツ、ブロッコリー、ミニトマト、きゅうり、ポテト、コーン、海藻、豆)、ヨーグルト、フルーツカクテル、花豆、おはぎなどとなっています。

 

 

 

フルーツはオレンジ、パイナップル、グレープフルーツ、マンゴーなどとなります。

 

デザートは塩キャラメル大福、梅餅、プチシュークリームなどです。

 

ドリンクはアイスコーヒー、ホットコーヒー、紅茶、お茶、コーラ、ジュース、牛乳などとなります。

 

朝からも好きなものを好きなだけリーズナブルな宿泊費で食べることができるのは、とてもお得な気分となります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
友人と一泊しました。
着くなり綺麗なラウンジで冷たくておいしいビールをいただき、おつまみもあり、早速ゆっくりさせていただきました。
浴衣もかわいく和洋室のお部屋も広くて綺麗でした。
トイレの水が流れが少し悪かったですがそこは仕方ないかなと思いました。
お食事もステーキやえびの味噌汁がおいしかったし、朝食も海鮮丼ができたり、イチゴ牛乳もおいしかったです。
提携先の施設のお風呂も歩いてすぐ入りにいけて、そちらの北海道ソフトクリームも食べられてとてもおいしかったです。
平日に県民割を利用させていただいたのでびっくりするほどお得に宿泊させていただきました。
川や緑や滝や、周りの景色もよくて友達と二人で終始大満足でした。
また利用したいです。
ありがとうございました

 

投稿者さんB
夕食・朝食ともバイキング形式でしたが、品数の多さに驚きました。
夕食のメインとなる肉や魚介系も充実。小さくカットされてるので、量が調節出きるのが嬉しい。
デザートも洋菓子店並みに美味しくて満足でした。
ラウンジのフリーの飲み物も有難いサービスです。
無料利用のマッサージ機は高性能で疲れが取れました。
隣県割引とじゃらんクーポンの重複値引きで半額以下での温泉宿泊は大変有難かったです。

 

出展:https://www.jalan.net/yad343637/kuchikomi/

 

総合   4.2/5.0 ポイント
部屋   3.9/5.0 ポイント  
風呂   4.3/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.2/5.0 ポイント
料理(夕食)   4.3/5.0 ポイント
接客・サービス   4.2/5.0 ポイント
清潔感   4.0/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 17室
和室 55室
和洋室 100室
全室冷暖房、テレビ、衛星放送、空の冷蔵庫

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、マスター、AMEX、ダイナース

楽天トラベルの宿泊情報

 

大江戸温泉物語 鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル

 

最安料金(目安)
8,500円/泊〜

 

「無料ラウンジ」で優雅な旅を
2022年6月2日(木)〜大浴場・露天風呂にて「男女入れ替え制」開始

 

鬼怒川観光ホテルの利用者の口コミ

 

 

投稿者さんA
建物や設備は決して新しいものではありませんが、ある程度改修もされていて、宿泊者が利用するスペース委は綺麗な状態を保たれている印象でした。
平日宿泊のせいかもしれませんが、レストランやラウンジ、お風呂など大きな混雑も無く、ゆっくりできました。
レストランは従業員の方はそれほど多い感じではありませんでしたが、皆さんキビキビされていて非常に気持よかったです。
バイキングの夕朝の食事も結構種類があったので楽しめました。
ラウンジも飲み物の種類も豊富でお風呂の後などで色々頂きました。
トータルで考えると非常にコスパの良いホテルだと思います。
また是非お邪魔したいです。

 

投稿者さんB
ラウンジシステム、想像以上に旅の満足度が高まり良かったです。
お食事はお刺身やサラダが新鮮で美味しく、19:50からの最終組だったので補充が無いかなと心配したが品も十分でサービスも良く満足でした。
お風呂も綺麗でパウダールームもいろいろ揃ってました。サウナ高温で水風呂がちゃんとあり、外気浴も◎
毎週土曜日は花火があり、鬼怒川温泉を選んで良かったです。
和洋室はお布団はフカフカで新しい感じでしたが、マットレスは使用感がありそろそろ新調かな。
建物は古いですが、綺麗にお手入れされていて素晴らしいです。
これからも頑張ってください。
また祖父母を連れて来たいと思いました。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/67986/review.html

 

鬼怒川観光ホテルの利用者評価

 

総合評価 4.17 / 5ポイント
サービス 4.11 / 5 ポイント
立地 3.98 / 5 ポイント
部屋 3.97 / 5 ポイント
設備・アメニティ 3.81 / 5 ポイント
風呂 4.23 / 5 ポイント
食事 4.18 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒321-2526
栃木県日光市鬼怒川温泉滝359-2
TEL : 0570-031126
FAX : 0288-76-8639

 

交通アクセス
鬼怒川温泉駅前よりバスで10分
宇都宮IC→日光宇都宮有料今市ICより30分

 

チェックイン
15:00(最終チェックイン: 19:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
有り(無料) 200台 予約不要
駐車場まではご自身でのご移動となります(駐車場・ホテル間送迎有) 

 

部屋数
172室

 

館内設備
喫茶、ラウンジ、バー、夜食コーナー、居酒屋コーナー、カラオケルーム、カラオケサロン、多目的室、宴会場、会議室、大浴場、サウナ、露天風呂、湯上がりサロン、禁煙ルーム、 売店、コンビニエンスストア、コーヒーショップ、自動販売機、ゲームコーナー、卓球、ルームサービス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便

 

部屋設備・備品
テレビ、衛星放送(無料)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー(貸出)、 加湿器(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ(一部)、石鹸(液体)、ボディーソープ、リンスインシャンプー、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

 

食事場所
朝食:レストラン(バイキング)
夕食:レストラン(バイキング)
長さ14mのライブキッチンを備えた本格バイキングレストラン

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp