別府温泉の和モダン湯宿 ゆとりろ別府のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

別府温泉の和モダン湯宿 ゆとりろ別府のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

ゆとりろ別府は別府駅から離れた別府湾沿いの亀川温泉にあります。

 

送迎サービスは行われていませんのでJR利用の方は亀川駅の亀川駅前バス停から亀の井バスの26 外廻り循環線のバスに乗車し、6番目のバス停の湯の森バス停で下車します。

 

下車したバス停から宿までは約130メートルですからすぐに到着することができます。

 

26Aリ 外廻り循環線(リフト)行きのバスに乗車する場合は4番目のバス停の内竈入口で下車します。

 

下車したバス停から宿までは230メートルほどですから歩いて3分ほどで到着することができます。

 

亀川駅からタクシーを利用する場合のタクシー代金は1,000円ほどとなります。

 

自家用車で行かれる方の駐車場はゆとりろ別府の敷地内にありますのでこちらに停めることができます。

 

チェックイン時に女性の方は色浴衣を選ぶことができます。

 

1階のラウンジではコーヒーマシンによるコーヒー、カボス水、焼酎の水割りのフリードリンクサービスが行われています。

 

焼酎は2種類あって、それぞれの特徴が紹介されていますので、飲み比べるのも面白いかと思います。

 

宿のエントランスには自転車が置かれているのですが、これはレンタサイクルとなっています。

 

30分までは無料で、30分を過ぎますと1時間100円となっていました。

 

宿から観光地の血の池地獄までは、自転車ですと10分あれば行けるので便利に使えるのではないでしょうか。

部屋について

和モダン湯宿 ゆとりろ別府の部屋の種類は次となっています。

 

露天風呂付きデラックスツイン
100%源泉かけ流し露天風呂+シャワーブース+ウォシュレットトイレ
セミダブルベッド2台
広さ 42〜60u
定員1〜2名

 

 

 

 

 

 


ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

 

和モダンツイン
ツインベットルーム+小上がり畳スペース6畳+バスルーム+ウォシュレットトイレ
セミダブルベッド2台
定員2〜4名
広さ 55u

 

 

 

 

 

アクセシブル和洋室
洋室ツインベッドルーム+和室8〜10畳+バスルーム+ウォシュレットトイレ
セミダブルベッド2台
定員5名
一部バリアフリー

 

 

 

 

 

 

スーペリア和洋室
洋室ツインベッドルーム+和室6畳+ユニットバス・トイレ
セミダブルベッド2台
広さ 48u 
定員2〜5名 3名目からは布団
2019年リニューアル

 

 

 

 

 

和室ツイン
和室ツインベッドルーム+和室8畳+バスルーム+トイレ
セミダブルベッド2台
定員 2〜6名
広さ 48u

 

 

 

 

 

 

和室
10畳または12.5畳(広縁付き)+トイレ
定員1〜4名
バスルームはありません

 

 

 

洋室ツインルーム
ユニットバス・トイレ
セミダブルベッド2台
定員1〜2名
広さ 28u

 

 

 


ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

 

洋室シングル(セミダブルルーム)
ユニットバス・トイレ
定員1名

 

 

チェックインしますと部屋にはお茶菓子とお茶セットがありますので頂きましょう。

 

冷蔵庫の中は空となっていますので、持ち込んだ飲み物などを冷やしておきましょう。

 

部屋には大浴場に行く際に便利な竹籠バックも用意されています。

温泉のお風呂について

和モダン湯宿ゆとりろ別府の大浴場は男女別に内風呂と露天風呂とミストサウナがあります。

 

 

 

 

 

 

温泉は自家源泉で泉質はpH7.6のナトリウム塩化物・硫酸塩泉となっています。

 

100%源泉かけ流しのお風呂の利用可能時間は午後3時から午後12時、午前6時から午前9時となっています。

 


ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

 

プライベートな温泉での入浴が楽しめる有料の貸切風呂も1か所あります。

 

利用可能時間は午後3時から午後12時となっています。

 

貸切風呂は1日8組限定となりますので、利用したい方はフロントへ急ぎましょう。

 

申し込みは先着順となっています。

食事の料理について

和モダン湯宿 ゆとりろ別府の夕食は創作和食会席となっています。

 

食事の場所は部屋食には対応していないので、夕食も朝食も食事処の彩香でとなります。

 

 

夕食の会席料理の内容は宿泊プランで選ぶことができます。

 

食の宝庫大分の旬魚・旬菜を贅沢に堪能できるのが「特選 極会席」です。

 

豊後水道、別府湾などで獲れた旬魚のお造り、地元大分で採れた旬菜、料理長厳選国産牛の陶板焼きが楽しめます。

 

春の特選 極会席のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 七種
造里 豊後水道三種盛
蒸物 桜道明寺の玉〆 花弁百合根
温物 目張の春野菜餡掛け
強肴 産地限定南国黒牛とジャンボ椎茸の陶板焼き 桜塩 胡麻だれ
酢物 豊後真鯛と姫島産車海老の桜ドレッシング 九重高原野菜とともに
食事 湯布院ひとめぼれ 汐吹き椎茸 香の物二種
止椀 くろめの清汁仕立て 桜花の香
デザート 宇佐産卵の抹茶プリン

 

夏の特選 極会席のお品書きの一例はこちらになります。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 七種
煮物椀 枝豆玉蒸しと青パパイヤ清汁の二層仕立て
造里 別府湾天然旬魚
冷鉢 とうきび饅頭の蕃茄摺り流し
変わり鉢 栄螺と姫島産車海老の 大分県産大葉のジェノベーゼ
強肴 産地限定南国黒牛の湯けむり温泉仕立て 臼杵産ジャンボ椎茸 牛蒡ソース ポン酢
食事 大分県産米 かしわ飯 香の物 冷やしとろろ汁
デザート 日田天領西瓜のレモンゼリー掛け

 

 

 

 

 

大分県産とらふぐの「薄造り」や地元大分の食材を使用した一番人気が「とらふぐ付き郷土会席」です。

 

春のふぐ付き郷土会席のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 五種
造里 大分県産 とらふぐ
温物 目張の春野菜餡掛け
強肴 特選豚とジャンボ椎茸の陶板焼き 桜塩 胡麻だれ
揚物 ふぐ唐揚げ
台物 ふぐあらの沢煮仕立て 桜花の香
食事 湯布院ひとめぼれ 汐吹き椎茸
香の物 二種盛り合わせ
デザート 宇佐産卵の抹茶プリン

 

夏のふぐ付き郷土会席のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 五種
造里 大分県産とらふぐの薄造り
冷鉢 トウキビ饅頭の蕃茄摺り流し
陶板 奥豊後豚の湯けむり温泉仕立て 臼杵産ジャンボ椎茸 牛蒡ソース ポン酢
強肴 大分県産とらふぐのから揚げ
食事 大分県産米 かしわ飯 香の物 冷やしとろろ汁
デザート 日田天領西瓜のレモンゼリー掛け

 

 

少食の方や、夕食は軽めにお酒を愉しみたいという方におすすめなのが「郷土料理会席」です。

 

春の郷土料理会席のお品書きの一例をご紹介します。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 三種
造里 豊後桜真鯛りゅうきゅう
温物 目張の春野菜餡掛け
台物 特選豚とジャンボ椎茸の陶板焼き 桜塩 胡麻だれ
強肴 大分名物 とり天
食事 湯布院ひとめぼれ 汐吹き椎茸
香の物 二種盛り合わせ
止椀 くろめの清汁仕立て 桜花の香
デザート 宇佐産卵の抹茶プリン

 

夏の郷土料理会席のお品書きの一例をご紹介します。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 三種
造里 旬魚りゅうきゅう
冷鉢 トウキビ饅頭の蕃茄摺り流し
陶板 奥豊後豚の湯けむり温泉仕立て 臼杵産ジャンボ椎茸 牛蒡ソース ポン酢
強肴 大分名物 とり天
食事 大分県産米 かしわ飯 香の物 冷やしとろろ汁
デザート 日田天領西瓜のレモンゼリー掛け

 

冬の郷土料理会席のお品書きの一例をご紹介します。

 

食前酒 ゆとりろオリジナル梅酒
前菜 旬味彩々 三種
造里 カボス鰤りゅうきゅう
温物 豊後鶏の玉蒸し
蓋物 里芋饅頭 霙餡かけ
強肴 大分名物 とり天
小鍋 佐伯胡麻だしの海鮮団子汁
食事 大分県産米 河豚入り御飯 香の物二種
デザート 安心院ワインのつぶつぶ苺ゼリー

 

 

 

 

 

 

料理の内容は季節によって変わります。

 

実際の料理の一例はこちらになります。

 


ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

ゆとりろ別府 (トリップアドバイザー提供)

 

追加料理はとり天、しいたけ、陶板焼き、お造りがあります。

 

 

 

朝食も温泉宿らしい和食となっています。

 

朝食の料理は2段になった重箱に入った野菜やモズク、香の物、シラスなどの16種類のお総菜と温泉卵、湯豆腐、焼き魚、ご飯、味噌汁などとなっています。

 

 

ある日の惣菜は青高菜壺漬け、辛子明太子、別府湾ちりめん、焼茄子、焼葱青唐味噌、里芋旨煮、辛子コンニャク、小松菜お浸し、若桃蜜煮レモンゼリー、特製ドレッシング、大学芋、インカの目覚めのスナップエンドウ、県産白葱酢味噌掛け、モロッコインゲン、モズク酢、胡瓜トマトとなっていました。

 

朝食の料理の内容は時期などにより変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
料理は品数多くて丁寧な盛り付け。
ごはんのおかわり可。
お風呂は内湯、露天、ミストサウナ有。
焼酎、コーヒー等が無料で飲めるコーナーがありました。
2回目の利用でしたが何より料理が美味しかった

 

投稿者さんB
お部屋も広くベッドもゆったり。
露天のお風呂も良かったです。
高齢の両親も連れて行ったのですが、とても満足していました。
お料理も美味しかった。またお邪魔したい宿です。
お風呂が4点なのは、露天のお風呂に手すりが付いていたら、高齢の人も今以上に安全に入ることが出来るかな、と思ってその点数になりました。
温泉自体は満点です。

 

出展:https://www.jalan.net/yad356848/kuchikomi/

 

総合   4.1/5.0 ポイント
部屋   4.1/5.0 ポイント
風呂   4.1/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.0/5.0 ポイント
料理(夕食)   3.9/5.0 ポイント
接客・サービス   4.1/5.0 ポイント
清潔感   4.2/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 10室
和室 20室
和洋室 3室

 

全室冷暖房、テレビ、空の冷蔵庫・ズボンプレッサー(貸出含む)

 

現地で利用可能なクレジットカード

楽天トラベルの宿泊情報

 

別府温泉 和モダン湯宿 ゆとりろ別府

 

最安料金(目安)
4,500円/泊〜

 

当館自慢充実のラウンジ無料サービス
焼酎バー/ポップコーン/かき氷/ボードゲーム貸出/色浴衣貸出
全部屋禁煙

 

ゆとりろ別府の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
母親と二人で1泊させて頂きました。
到着時の車の案内からチェックイン時など、スタッフの方が丁寧に対応して頂きとても好印象でした。
今回は和室でしたので自分で布団を敷くように案内されましたが、コロナ禍であることも考えれば妥当ですし、むしろ余計な気を遣わなくて済み良かったと思っています。
食事は朝食、夕食ともに満足のいく内容でした。
正直なところ、料金がお安いので不安があったのですが、料金からして頑張っておられると感じました。
また、夕食の際に給仕して頂いた女性スタッフの方が感じの良い方で、細かい気配りの出来る素敵な方でした。
是非、また利用させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

 

投稿者さんB
スタッフの方に丁寧に対応していただいて、気持ちの良い旅ができました。
また利用したいと思います。
ありがとうございました。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/108141/review.html

 

ゆとりろ別府の利用者評価

 

総合評価 4.28 / 5ポイント
サービス 4.39 / 5 ポイント
立地 3.81 / 5 ポイント
部屋 4.23 / 5 ポイント
設備・アメニティ 4.19 / 5 ポイント
風呂 4.09 / 5 ポイント
食事 4.14 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
874-0016
大分県別府市大字野田22
TEL : 0570-08-5399
FAX : 03-5312-8521

 

交通アクセス
別府ICよりお車にて約15分
最寄りの亀の井バスのバス停は 内竈入口、湯の森

 

チェックイン
15:00(最終チェックイン:22:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
有り 30台 無料
混雑時には別館駐車場(徒歩約2分)へご案内する場合があります

 

部屋数
26室

 

館内設備
レストラン、ラウンジ、大浴場、サウナ、露天風呂、禁煙ルーム、売店、自動販売機、マッサージサービス、宅配便、駐車場あり

 

部屋設備・備品
テレビ、電話、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、ズボンプレッサー(貸出)、加湿器(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ(一部)、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、洗顔ソープ、ハミガキセット、カミソリ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、電子レンジ(一部・要予約)、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp