草津温泉の綿の湯 草津ホテル別館のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

草津温泉の綿の湯 草津ホテル別館のアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

草津ホテル別館 綿の湯へバスで行かれる方は草津バスターミナルから送迎サービスが行われていますので、車に迎えにきてもらえば3分ほどで宿に到着します。

 

草津バスターミナルから宿までの距離は550メートルほどありますので、歩いて10分ほどかあkります。

 

観光の際に草津温泉の観光の中心である湯畑までは400メートルほどとなっていますので、歩いて6分ほどで行くことができます。

 

草津ホテル別館 綿の湯には駐車場もありますが、駐車場はホテルから100メートルほど離れた草津ホテルの敷地内などの場所となっています。

 

まずホテルの前まで行き荷物を降ろしてから駐車場に行くと便利です。

部屋について

草津ホテル別館綿の湯の部屋は本棟と西棟があり、全て禁煙となっています。

 

ベッドとリビングスペース以外特別なものが無い部屋ですが、ベッドのためホテルの方が部屋に布団を敷きに来るなどが無いので、部屋では気軽にゴロゴロしてくつろぐことができます。

 

ホテルが傾斜地に建っている事から部屋によっては段差のある部屋があります。

 

草津ホテル別館綿の湯の部屋の種類は次となっています。

 

本棟 和洋室 
広さ 24u
ツインベッド(セミダブル)+畳の間+洗面所+トイレ
定員 山吹3階、橙4階、菖蒲4階、茜4階 2名
桃花3階、胡桃3階 2〜3名(布団1組使用)

 

 


綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

 

西棟 洋室
広さ 21u
ツインベッド(セミダブル)+広縁(椅子・テーブル)+洗面所+トイレ
定員 藍2階、萌黄3階、淡藤3階、銀朱4階、若竹4階 1〜2名

 

 


綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

 

部屋のアメニティは湯沸かしポット、お茶セット、温泉饅頭、スリッパ、石鹸、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、丹前、靴下タイプのたびとなっています。

 

部屋の洗面台にはドライヤー、スキンケア類は置かれていません。

 

加湿器が用意されていますので使用することができます。

 

冷蔵庫の中には有料のビールや酎ハイ、ミネラルウォーターが入っています。

 

宿泊中に共同浴場に行きやすいようにタオルや荷物を入れるための籠が置かれています。

 

西の河原温泉へ行く場合は、宿名前が入った浴衣を着ていくと100円引きとなります。

温泉のお風呂について

大浴場は1階に男女別にあり内湯のみとなります。

 

男性用

 

女性用

 


綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

 

露天風呂はありませんが、サウナはあります。

 

泉源はわたの湯と万代鉱の2種類となっていて、2つに分かれたお風呂の湯船で温泉の違いを楽しむことができます。

 

わたの湯は湯畑の目の前の源泉閣の地下から自噴する源泉です。

 

草津で一番多く湯の花が付き、硫黄泉で強酸性にもかかわらず肌には優しく、ソフトでまるで真綿に包まれている様なまろやかな湯ということからわたの湯と呼ばれています。

 

わたの湯に入浴できる宿は多くありませんので楽しみです。

 

泉質は酸性-硫酸塩・塩化物泉(酸性低張性高温泉)で効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、慢性婦人病、冷え性、皮膚病一般、健康増進となっています。

 

お風呂場内にはハイドロリニューのシャンプーコンディショナー、ボディソープが置かれています。

 

大浴場の利用可能時間は午後2時から翌日午前10時までとなっています。

 

女性用の洗面台にはアメニティとしてブラシ、髪ゴム、化粧品類、シャワーキャップ、コットンパフ、綿棒、ティシュペーパー、ドライヤーが置かれています。

 

化粧品は雪肌精とダブとなっています。

 

男性用の洗面台にはブラシ、綿棒、化粧品類、髭剃り、ドライヤー、シェーバームース、ハンドソープが置かれています。

 

脱衣場のカゴは部屋の札が貼られていて、その部屋の宿泊者専用で使うようになっているので安心です。

 

自分の部屋が書かれた脱衣篭を使いましょう。

 

サウナもありますが利用可否についてはご確認ください。

 

湯上り処にはマッサージチェアーと麦茶が置かれています。

 

また本館3階には足湯もあります。

 


綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

 

足湯の利用可能時間は午後2時から午後10時、午前7時から午前10時となっています。

 

足湯には入った後に足を拭くためのタオルが用意されています。

食事の料理について

食事は本館2階にあるガラス張りで解放感のある食事処のテーブル席で頂きます。

 

夕食の料理はかわいくて素敵な器に料理が少しずつ盛られて提供されます。

 

 

お品書きの一例をご紹介します。

 

食前酒 生姜とカボスのリキュール
前菜 味噌漬けいろいろ、赤城豚の角煮、一口寿司、コリンキーピクルス、季節の白和え
酢の物 高原野菜 ゼリー寄せ
お造 まぐろ、鰤、甘えび
蓋物 茶わん蒸し 鮭としめじ餡
洋皿 上州牛ローストビーフ
煮物 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み 大根
蒸し物 群馬県産もち豚 冷しゃぶ
鍋物 鶏つくね鍋
留椀 赤出汁
ご飯 香の物
水菓子 パンナコッタ 群馬県産ブルーベリー

 

 

食前酒 桜梅酒
先付 春野菜と蟹 煮びたし
盛合せ 一口寿司 豚角煮 白和え 和風グラタン 胡麻豆腐 山うどのゴマ味噌和え 味噌漬け三種盛り
酢の物 筍 帆立 ゼリー寄せ
お造り 鮪 カンパチ 甘えび
蒸し物 群馬県産もち豚 冷しゃぶ
洋皿 上州ローストビーフ
煮物 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み 大根
鍋物 鶏つくね鍋 水菜 白菜 人参 うどん
蓋物 茶碗蒸し 湯葉餡
ご飯 香の物
水菓子 抹茶プリン

 

 

先付け はなびら茸 鶏肉 胡麻和え
八寸 一口寿司 豚角煮 京芋と蕪のすり流し みそ漬け3種盛り 季節の白和え 胡麻豆腐 エリンギのピクルス
酢の物 蟹 帆立 白菜 ゼリー寄せ
お造り 鮪 カンパチ 甘海老
煮物 フォアグラ大根
洋皿 ローストビーフ
蓋物 茶碗蒸し 湯葉餡
鍋 鶏つくね鍋
蒸物代わり 群馬県産もち豚の冷しゃぶ
ご飯 香の物
水菓子 抹茶ババロア

 

 

先付 お野菜の煮浸し
盛り合わせ 一口寿司 豚味噌漬け 白和え 和風グラタン 胡麻豆腐 トマトのピクルス
酢の物 胡桃、アスパラ、新玉葱、サーモンのゼリー寄せ
お造り 鰹のたたき、鮪、甘海老
洋皿 鴨ロース
蓋物 冷製茶碗蒸 枝豆擦り流し
鍋 上州牛トマトすき鍋
ご飯 香の物
水菓子 パンナコッタ

 

料理の数が多いので是非食べてみたい夕食です。

 

実際の夕食の料理の一例はこちらになります。

 


綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

 

食後のコーヒーを飲みたい方は足湯の横の図書コーナーとラウンジにセルフでコーヒーを頂けるコーナーがあります。

 

朝食もおしゃれでヘルシーな料理の内容となっています。

 


綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

綿の湯 (トリップアドバイザー提供)

 

料理は豆富、サラダ、煮物、焼き魚、出汁巻き玉子、きんぴらごぼう、香の物、ご飯、味噌汁、ほうれん草の胡麻和え、大根と厚揚げの豚肉そぼろ煮、ちりめんじゃこ、御飯、味噌汁などとなっています。

 

出汁巻き玉子は出来立ての熱々を席に持ってきてくれます。

 

料理の内容は時期などにより変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
以前から気になっていた宿の1つです。
コロナ禍が少し落ち着き近場の草津温泉を検索していてもなかなか土日に開いていない宿でしたが、ようやく予約できました。
こぢんまりとしたお宿で静かにのんびり過ごすことができました。
西棟の4階のお部屋だったのですが、初めから歩いて移動すると言う断り書きがありどういうことかと思いつつ伺いました。
エレベーターは本棟に設置されており、西棟へ行くには一度建物の外へ出て回り込むような作りになっていました。
1階から、階段を使って上り下りする方がスムーズに部屋にたどり着けることに気づき、お風呂や食事の際には、直接階段を使っていました。
自分としては、足腰に不安はなかったので良い運動になりました。
食事も美味しく頂き、温泉綿の湯に大満足でした。
ただ、1点だけ妻から、女湯のシャワーが調整しにくく、一番奥は湯量も不足していたという話がありました。
脱衣かごに部屋の名前がついており、それぞれがストレスなく使えたことは良かったです。
ゆっくりできたので満足しています。

 

投稿者さんB
ホテルの入り口から優しいのお帰りなさいの声。
コーヒーを座りなれたイス出でいただく。
エレベーターでお部屋に行くとさっぱりときれいな部屋から草津ホテルの庭の木が紅く色づききれいでした。
案内された部屋ですがお茶を入れるときに頭をぶつけますよと言われましたが、その通り二人が二度ほどぶつけました。
お夕食前に久しぶりに湯畑を見たくなりひとりで出かけました。
雨が降り始めホテルの傘をお借りし出かけようとすると、さりげなくタオルとビニール袋を渡してくださいました。
(当然のように渡されました)
若いおかみさんですがお泊りの方々の一人一人に対するお心配りは最高、スタッフの方もgood。
夕食は以前と同様に残してしまい、できれば残り物は朝食にでもと思いました。
スタッフさん、お料理も温泉もに癒されます。
草津の雪が舞う頃は高齢者には車の移動は危ないですので雪が溶ける春に綿の湯に浸かりに伺いたいと思います。
ありがとうございました。

 

出展:https://www.jalan.net/yad305356/kuchikomi/

 

総合   4.6/5.0 ポイント
部屋   4.6/5.0 ポイント
風呂   4.6/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.7/5.0 ポイント
料理(夕食)   4.7/5.0 ポイント
接客・サービス   4.9/5.0 ポイント
清潔感   4.8/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 4室
和洋室 6室
全室トイレあり、全室冷暖房、テレビ、空の冷蔵庫

 

現地で利用可能なクレジットカード
VISA、マスター

楽天トラベルの宿泊情報

 

草津温泉 綿の湯 草津ホテル別館

 

最安料金(目安)
11,000円/泊〜

 

全館禁煙、貴重な綿の湯源泉
良質素材の心を込めた料理をご堪能下さい

 

綿の湯の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
今までは、年に一度は泊まりに行っていました。
しばらくぶりに泊まりました。コロナ感染対策も万全に、蜜にならないように宿泊人数を制限しながら頑張っていらっしゃっていました。
食事もおいしく、内湯の「綿の湯」も本当にリラックスできるお風呂でした。
女将の笑顔、気配りが本当に良かったです。
また、絶対に来たいとと思います。

 

投稿者さんB
初めての草津温泉でしたがこの宿を選んで大正解でした。
食事が抜群においしく女将さんのおもてなしも素晴らしかったので、また草津に行く際にはこちらに泊まりたいと思います。
夜も朝も丁寧に作られたとわかる料理ばかりでした。
大型ホテルではできないおもてなしですね。
お風呂も24時間入れてほどよい温度で何回も入りました。
コーヒーやお茶が自由にいただけるのもよかったです。

 

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/111177/review.html

 

綿の湯の利用者評価

 

総合評価 4.67 / 5ポイント
サービス 4.80 / 5 ポイント
立地 4.60 / 5 ポイント
部屋 4.73 / 5 ポイント
設備・アメニティ 4.43 / 5 ポイント
風呂 4.47 / 5 ポイント
食事 4.67 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒377-1711
群馬県吾妻郡草津町草津469-4
TEL : 0279-88-8777
FAX : 0279-88-8799

 

交通アクセス
草津バスターミナルから徒歩で6分
送迎車で約3分

 

チェックイン
14:00(最終チェックイン: 17:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
当館より約100m程離れた位置にございます
ご到着の際は一度、当館玄関先までお車をお付け下さいませ

 

部屋数
11室

 

館内設備
ラウンジ、サウナ、宅配便

 

部屋設備・備品
テレビ、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー(貸出)、個別空調、洗浄機付トイレ、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、ハミガキセット、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp