鬼怒川パークホテルズのアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

鬼怒川パークホテルズのアクセスと駐車場と部屋と温泉のお風呂と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

アクセスと駐車場について

鬼怒川パークホテルズの場所は鬼怒川温泉駅から400メートルほどの距離ですから、歩いても5分ほどで到着できます。

 

鬼怒川のホテルや旅館は送迎を行っていませんので、電車利用の方で歩きたくない方はタクシーか巡回バスの利用となります。

 

巡回バスは有料ですが鬼怒川温泉駅に到着する特急電車に合わせて運行されています。

 

バスの運転主に宿泊する宿の名前を言えば連れて行ってくれます。

 

自家用車で行かれる方の駐車場はホテルの前の道を挟んだ水辺のカフェテラスの横の場所に駐車場がありますので、こちらに無料で車を停めることができます。

部屋について

鬼怒川パークホテルズには木楽館と木の館、木心亭とパークコテージという趣きの違う宿泊館があります。

 

それぞれの館の部屋は特徴があることから、予算と自分の好みに合った館の部屋に宿泊すれば良いのではないでしょうか。

 

木楽館は鬼怒川パークホテルズの本館です。

 

一番リーズナブルに鬼怒川パークホテルズに宿泊したいのであれば木楽館がお勧めです。

 

部屋での食事は部屋へお弁当形式の食事を運んでもらうというプラン以外は出来なく、食事処で楽しむといったものです。

 

食事処ではなく部屋食でゆったり楽しみたいという方でしたら木の館か木心亭に宿泊すれば可能です。

 


鬼怒川 パークホテルズ 木楽館 (トリップアドバイザー提供)

 

木の館は鬼怒川渓谷沿いにあることから部屋や部屋の風呂から渓谷の眺めを楽しむことができます。

 

露天風呂付きの部屋に宿泊するのであれば、部屋の露天風呂に入りながら鬼怒川渓谷の景色を楽しむことができます。

 

部屋の内装などが各部屋で違いますので、ホームページで全ての部屋の様子を見て泊まりたい部屋を決めると良いと思います。

 


鬼怒川パークホテルズ 木の館 (トリップアドバイザー提供)

 

木心亭はフロントでチェックインすることもなく、宿泊していることを誰にも知られないといったようなプライベートな宿泊ができます。

 

部屋には露天風呂と浴室もあり、部屋で食事ができますので静かでゆったりとした宿泊を楽しむことができます。

 

宿泊は子供の場合は中学生以上でないと出来ませんので、大人の静かな滞在を楽しむ方にお勧めの館です。

 


鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

 

パークコテージは2ベッドルームのホテルのような部屋となっていますので、洋室を好むカップルの方向けの部屋ではないでしょうか。

 

パークコテージについては別記事にて詳しく紹介していますのでそちらをご覧ください。

 

木楽館の部屋の種類は次となります。

 

通常客室 和室タイプ 喫煙可
和室10畳〜12畳+内風呂+トイレ
定員 4〜6名

 

通常客室 大部屋タイプ 喫煙可
和室二間+内風呂+トイレ
定員 4〜9名

 

通常客室 和洋室 禁煙・喫煙可
和室10畳+ツインベッド+内風呂+トイレ
定員 2〜4名

 

通常客室 車椅子対応客室
和室10畳+ツインベッド+内風呂+洗面所+トイレ
定員 2〜4名

 

木の館の部屋の種類は次となります。

 

スタンダード 禁煙
和室10畳+次の間6畳+踏込み+広縁+内風呂+洗面所+トイレ
定員 2〜6名

 

 

露天風呂付客室 禁煙
和室10畳+次の間6畳(ベッド2台)+踏込み+広縁+内風呂+露天風呂+洗面所+トイレ
禁煙
定員 2〜4名
檜の露天風呂と陶器の露天風呂の部屋があります

 

 

 

 

 

特別室
和室10畳+次の間6畳+ツインベッドルーム+踏込み+広縁+内湯+洗面所+トイレ
定員 7名

 

木心亭の部屋の種類は次となります。

 

檜造りの露天風呂付客室 禁煙
和室15畳又は12.5畳+10畳+踏込み+露天風呂+内湯+洗面所+トイレ
定員 2〜4名

 

 

石造りの露天風呂客室 禁煙
15畳+10畳+踏込み+露天風呂+内湯+洗面所+トイレ
定員 2〜4名

 

 

スタンダード 禁煙
和室12畳+10畳〜+踏込み+内湯+洗面所+トイレ
定員 2〜4名

 

アメニティは歯ブラシ、歯磨き粉、バスタオル、ハンドタオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸、浴衣、髭剃り、シャワーキャップ、綿棒、クシ、スリッパ、お茶セットとなっていてドライヤーは貸し出しとなっています。

 

冷蔵庫の中には有料のビールやお酒、ジュース、ポカリスエットなどが入っています。

 

冷水が入ったポットも冷蔵庫の上に用意されています。

 


鬼怒川 パークホテルズ 木楽館 (トリップアドバイザー提供)

 

Wi−Fiはフロント周辺のみで使えます。

温泉のお風呂について

鬼怒川パークホテルズの大浴場は2か所あり一方は大江戸浮世風呂と屋形船風呂、露天風呂があり、もう一方は檜風呂と樽風呂、露天風呂があります。

 

趣の違う2か所のお風呂は時間によって男女交代制となっていますので全てを楽しむことができます。

 

 

 

男女の利用可能な大浴場と時間は次となります。

 

男性
午後3時から午後7時30分 檜風呂・樽風呂・露天風呂
午後8時から深夜0時 大江戸浮世風呂・屋形船風呂・露天風呂
午前5時から午前9時30分 檜風呂・樽風呂・露天風呂

 

女性
午後3時から午後7時30分 大江戸浮世風呂・屋形船風呂・露天風呂
午後8時から深夜0時 檜風呂・樽風呂・露天風呂
午前5時から午前9時30分 大江戸浮世風呂・屋形船風呂・露天風呂

 

大浴場のアメニティはシャンプー、リンス、ボディソープ、化粧水、乳液、ヘアブラシ、石鹸となっています。

 

プライベートな入浴を楽しみたい方のための有料の貸切風呂が1か所あります。

 

貸切風呂は露天風呂で24時間利用できますがシャンプー、石鹸等が使えません。

食事の料理について

夕食の料理は宿泊プランによって選ぶことができます。

 

部屋食を希望される方は宿泊する部屋のカテゴリーによって夕食の料理が変わります。

 

木楽館に宿泊の方の部屋食は栃木の味が楽しめるへや弁の「ふたり静」となります。

 

ふたり静は野点風お弁当三段重でお品書きの一例は次となります。

 

一の段
栃木県産牛とトマトのすき煮
日光湯波刺し、白出汁掛け
巻き湯波揚げ煮
小鉢物

 

二の段
山女スモークのカルパッチョ
干瓢のドレッシングで

 

三の段
下野ちらし寿し
日光たまり漬け、湯葉佃煮、干瓢甘辛煮
水菓子
季節のデザート

 

木の館と木心亭の通常客室に宿泊の方は部屋食ですき焼き×陶板焼食べ比べ×牛握りのとちぎ和牛・美樹plusプランやとちぎ和牛の三種(桜ロース・フィレ・栃木和牛もも)食べ比べができるグルメ会席の美樹の膳、グルメ会席の美樹の膳に新鮮なお刺身をふんだんに食べることが出来る船盛り付きの鮮魚祭り豪華版の料理を選ぶことができます。

 

グルメ会席 美樹

 

木心亭の露天風呂付きの部屋A、Bに宿泊される方の部屋食は木心亭専用創作懐石の木心の膳となります。

 

木心亭に宿泊する際にはウエルカムシャンパンも用意されるほどの部屋ですから、食事の方も当然豪華な内容となっていて、木心の膳は食前酒、先付、前菜からデザートまで約13〜15品もある創作会席料理で、日光湯波、栃木和牛などが頂けます。

 

木心の膳のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒
旬肴の盛り合せ 竹の子木の芽和え 胡桃豆富 天イクラ 八潮鱒と茸タルタル 鮑磯煮 湯葉田楽 河豚煮凝り そら豆塩ゆで
お吸い物 蛤潮仕立て 昆布 木の芽
御造里 土呂部大滝産大やまめ 鮪 帆立 岩魚 牡丹海老 山葵 薬味
洋皿 土呂群大滝産八潮鱒グリル 自家製玉葱ソース 地場野菜衣揚げ
蓋物 鰆酒蒸し 地場産豆富 紅葉卸し
御鍋物 栃木和牛すき焼き 地場野菜 温泉玉子
お食事 お茶漬け 薬味
香の物 日光たまり漬け
水菓子 タルトアイス カットフルーツ

 

名物のやまめと八潮鱒はとても美味しいのです。

 

実際の料理の一例はこちらになります。

 


鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木心亭 (トリップアドバイザー提供)

 

鬼怒川パークホテルズには庭の景色を楽しみながら食事ができる料亭の月見亭があります。

 

木楽館、木の館に宿泊の方はこちらでランクアップされた会席料理を頂くことができます。

 

料理は那須鳥鍋、ヤシオ鱒、生湯波のお造り、巻湯波の含め煮などが出され、月見亭料亭でしか食べられない内容の料理となっています。

 

 

 

月見亭の会席料理のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 柚子酒
月見櫓 小鉢三点
前菜 旬と地の味覚盛り合せ
造り 生湯波 八潮鱒 岩魚たたき 鮪 妻一式
焼物 岩魚の塩焼き
鍋物 那須鶏のお鍋 野菜色々 手もみうどん
蒸し物 キャベツ春色蒸し
油物 揚げ立て天婦羅五点盛り
御飯 わかめちりめん茶漬け
香の物 二点盛り
水菓子 黒胡麻寄せ 旬果

 

実際の料理の一例はこちらになります。

 


鬼怒川 パークホテルズ 木楽館 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川 パークホテルズ 木楽館 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川 パークホテルズ 木楽館 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木の館 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木の館 (トリップアドバイザー提供)

 

 

畳敷きの会場食で頂くプランは木楽館、木の館、パークコテージに宿泊の方が利用できます。

 

大きな宴席の場所での食事となりますが、隣の席との間にしっかりとついたてが立てられていますので安心です。

 

日光湯波のしゃぶしゃぶやお肉の陶板焼きなど、食前酒からデザートまで10〜11品となっています。

 

会場食のお品書きの一例は次となります。

 

食前酒 柚子酒
前菜 季節の味散歩 六点プレート盛り(烏賊麹和え・吉野葛豆富・巻き湯波含め煮・帆立チーズ串・合鴨スモーク・おこわ)
造里 やしお鱒、海苔蒟蒻、生湯波、妻一式
焼物 旬肴の包み焼き
鍋物 地元こだわり湯波の豆乳しゃぶしゃぶ
蓋物 季節の肴野菜寄せ 鼈甲餡掛け
陶板 那須高原豚と彩野菜の蒸し焼き 自家製醤油ダレ
御食事 栃木のこしひかり
止椀 下野汁
香の物 三点盛り
水菓子 季節のデザート

 

レストラン鬼怒のかがり火でのカジュアルな和食膳は木楽館、パークコテージに宿泊の方が頂くことができます。

 

和食膳は栃木県産牛もも肉のトマトすき鍋をメインに、旬の六点盛り、お造りなどとなっています。

 

和食膳のお品書きの一例は次となります。

 

前菜 季節の味散歩 六点プレート盛り
造り 地元のこだわり湯波・八潮鱒・妻一色
スープ 豆乳コーンスープ・海老岩石
御鍋 栃木県産牛もも肉のトマトすき鍋 野菜各種 温泉玉子
御食事 栃木県産こしひかり
香の物 三点盛り
御椀 下野汁
水菓子 黒胡麻寄せ 旬果

 

朝食の料理の内容も食事の場所によって変わってきます。

 

畳敷きの会場食の方はかんぴょうドレッシングで彩るサラダ、手作り豆腐、玉子焼き、焼き魚、おひたしや煮物、味噌汁、栃木コシヒカリ、漬物のヘルシーな朝食です。

 

月見亭料亭での朝食は、かんぴょうドレッシングの新鮮サラダ、栃木産コシヒカリ、月見亭限定のなめらか湯豆腐、焼き魚、サラダなどを頂ける和朝食となります。

 

レストランでの朝食はおひたし、煮物、焼き魚、サラダ、ご飯、味噌汁などとなっています。

 

木楽館の部屋食プランの方の朝食はおにぎり中心の旅籠旅立ち弁当となります。

 

木心亭に宿泊の方の部屋食の朝食はやはり豪華です。

 

夕食が部屋食のグルメ会席美樹の方は朝食も部屋食の美樹となります。

 

料理の内容は季節などにより変わります。

 

実際の朝食の料理の一例はこちらになります。

 


鬼怒川パークホテルズ 木の館 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川パークホテルズ 木の館 (トリップアドバイザー提供)

鬼怒川 パークホテルズ 木楽館 (トリップアドバイザー提供)

 

朝食の料理はバイキング料理ではなく温泉旅館らしい和食ですから、ゆっくり食べることができます。

日帰りプランについて

鬼怒川パークホテルズのお風呂は日帰りでも楽しむことができる日帰りプランが設定されています。

 

客室を使い宿泊気分が楽しめるランチだけのプランと、昼食と夕食付きで利用するプランがあります。

 

月曜日から金曜日のみ、水辺のカフェテラスでランチを食べて午後6時にはチェックアウトするプランでも6時間の滞在を楽しむことができます。

 

昼食と夕食を頂くプランは、昼食は水辺のカフェテラス利用ですが温泉を堪能し、夕食は部屋または料亭を利用してゆっくりと食べ、午後8時にチェックアウトします。

 

泊まらずに鬼怒川パークホテルズのお風呂と食事を楽しむことができる贅沢なプランとなっています。

 

もちろん温泉だけを立ち寄り湯として楽しむこともできます。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
予約後にまん防が出て悩んだ末、来訪させてもらいました。
口コミでちらほら悪い口コミもありやや心配してましたが、元々母ともに気にしない性格なのか、古い建物ではありますが部屋、温泉、食事ともに満足しました。
【外観、お部屋】
外の傘の飾りがライトアップされていてとても綺麗でした、外観も私好みでした。
木の館に宿泊しましたが寝室と食事するスペースが別のため布団があらかじめひいてありいつでもゴロゴロ出来ました。
布ソファのある部屋の床もがカーペットなのもありその辺は清潔感を気にする人は気にするかなと思いましたが、メインは和室で過ごしていたのと靴下で特に気になら無かった。
空の冷蔵庫もおおきくて個人的には助かりました。
エアコンの効きが少し弱かったですが我慢出来るレベルでした。
【お風呂】
入れ替え制だったので楽しめました。
内湯の中から露天風呂に向かうのは初めてでした。
内湯はやや熱いかな、露天は外気温のおかげもあってか適温でした。
露天風呂を繋ぐ道が階段があったりと足腰に不安のある方はちょっと怖いかなという印象。
強いていえば階段を渡る時にタオルが敷いてあって濡れて冷たかったので水はけのいいものを敷いてあった方が嬉しいです。
【食事】
部屋食が最優先条件。
よく食べてよく飲むのでお肉のプランにしましたが味、量共に大変満足でした。
一般的な女性からしたら多い方かなと思います。
とくにステーキとトマトすき焼きと川魚のお刺身が美味しかったです。
朝も量が多くて大満足でした。
【その他】
接客はフロントは丁寧な説明でしたし部屋の案内も館内の説明やこちらの質問にも丁寧に答えてくれていたと思います。
気さくな感じで個人的には特に気にならなかったです。
売店も飲み物やツマミ、お土産と幅広くあったり向かいにセブンもあるので困らないかなと思います。
総合的に見てまた来てもいいなと思える宿でした。
コロナで大変な中、宿泊させてもらいありがとうございました。

 

投稿者さんB

 

子供連れ旅行で利用しました。
露天風呂付きの部屋は初めてでしたが、子供連れての滞在なので、部屋で温泉が楽しめるのは非常に楽で、ゆっくりと満喫できました。
食事の量も食べきれないくらい多かったですし、川魚の刺身も初めて食べました。美味しかったです。
子供の食事もよくあるお子様ランチ等ではなくしっかりしてましたし、子供達も大喜びでした。
駐車場の案内の人から仲居さんまで皆さん親切で、滞在中気分良く過ごす事ができました。
コロナ禍でも安心して旅行でき、大満足でした。

https://www.jalan.net/yad336775/kuchikomi/

 

総合   4.1/5.0 ポイント
部屋   4.0/5.0 ポイント  
風呂   4.2/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.1/5.0 ポイント
料理(夕食)   4.3/5.0 ポイント
接客・サービス   4.4/5.0 ポイント
清潔感   4.0/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
和室 72室
和洋室 38室
別棟パークコテージは洋室
全室バストイレ、全室シャワー、全室冷暖房、テレビ、冷蔵庫(有料飲料あり)

 

現地で利用可能なクレジットカード
現地ではクレジットカードでのお支払いはできません

楽天トラベルの宿泊情報

 

鬼怒川温泉 鬼怒川パークホテルズ

 

最安料金(目安)
5,225円/泊〜

 

鬼怒川温泉駅から徒歩8分
大浴場&露天風呂は眺望抜群の自家源泉

 

鬼怒川パークホテルズの利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
全てにおいて大満足でした。
食事がとても美味しかったです。ホテルの方の対応も丁寧で居心地が良かったです。
子供たち向けに縁日遊びや花火のサービスがありコロナ禍でそういう楽しみがなくなってるのでとても楽しませてあげられたと思います。
ありがとうございました。
勿論、感染対策はしっかりしている中でのサービスでしたので安心して楽しむことができました。

 

投稿者さんB
接客が親切、丁寧で気持ちよく宿泊できました。
お風呂が良かったです。

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/2984/review.html

 

鬼怒川パークホテルズの利用者評価

 

総合評価 3.67 / 5ポイント
サービス 3.60 / 5 ポイント
立地 3.96 / 5 ポイント
部屋 3.52 / 5 ポイント
設備・アメニティ 3.15 / 5 ポイント
風呂 3.74 / 5 ポイント
食事 3.91 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
321-2522
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1409
TEL : 0288-77-1289
FAX : 0288-77-0100

 

交通アクセス
東武鉄道鬼怒川温泉駅より徒歩5分

 

チェックイン
15:00(最終チェックイン:19:00)

 

チェックアウト
10:00

 

駐車場
有り 100台 無料 

 

部屋数
100室

 

館内設備
喫茶、ラウンジ、夜食コーナー、カラオケルーム、宴会場、会議室、大浴場、露天風呂、禁煙ルーム、売店、自動販売機、プール(夏期のみ)、ゲームコーナー、ルームサービス、マッサージサービス、宅配便、駐車場あり、フロント周辺のみ無線ラン有り

 

部屋設備・備品
テレビ、有料ビデオ、電話、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー(貸出)、洗浄機付トイレ(一部)、ボディーソープ、リンスインシャンプー、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp