銀山温泉の能登屋旅館のアクセスと温泉のお風呂と部屋と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

銀山温泉の能登屋旅館のアクセスと温泉のお風呂と部屋と食事の料理についてブログより分かりやすく教えます

能登屋旅館とアクセスと駐車場について

銀山温泉に宿泊の方は街並みだけでなく旅館にもレトロな雰囲気を楽しみたい方が多いと思います。

 

能登屋旅館は登録文化財に指定されている建物となっていますし、NHKドラマのおしんのロケにも使われた温泉旅館です。

 

レトロな旅館といいますと設備が良くないとか使いにくいと思ってしまうのですが、能登屋は雰囲気を壊すことのないように気を使って改装されています。

 

能登屋旅館の本館は川側ですので窓から銀山温泉らしい景色を楽しむことができますが、別館は山側となっていますので窓からの景色は望めません。

 

そのためできれば本館に宿泊したいものです。

 

部屋の窓際の椅子に腰掛けて夕暮れのガス灯ともる温泉街を眺めれば、大正ロマン漂う銀山温泉を堪能できるのです。

 

4階建ての本館4階が2階建ての別館1階とつながっています。

 

フロントは本館1階です。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

旅館内は改装されていますので、外観と違ってとてもモダンな雰囲気となっています。

 

もちろん館内にはエレベーターがありますので、大正10年の5階建てでも快適に移動できます。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

玄関ホールは外観と違いモダンで売店もあり、スペースはそれほど大きくはありませんが、お土産はこちらで購入することができます。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

4階川側の談話室は大正の時間が漂う部屋となっていて、ここから川沿いの景色を夜見るのもお勧めです。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

能登屋旅館の場所は観光案内所のある白銀橋から160メートルほどの場所ですから、ここから歩いて2分ほどで行くことができます。

 

自家用車の方は温泉街の入り口手前のおもかげ橋の近くに専用駐車場がありますのでこちらに停めることができます。

 

荷物は宿のスタッフの方が荷物運搬用のバイクで宿まで運んでくれます。

 

電車で行かれる方はJRの大石田駅からの送迎サービスが行われていますので利用すると良いでしょう。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

3日前までに予約すれば13時40分、15時45分発の宿のマイクロバスを利用することができます。

部屋とアメニティについて

能登屋旅館の15室ある和室の部屋の種類は次となります。

 

本館川側10畳
和室10帖+ウォシュレットトイレ
定員 2〜5名

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

本館川側7.5畳
和室7.5帖+広縁+洗面台+ウォシュレットトイレ
定員 2〜3名

 

本館川側ベッドルーム付 りんどう
和室10帖+ツインベッドルーム+広縁+洗面台+ウォシュレットトイレ
定員 2〜5名

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

和室とベッドで5名泊まれますので、2世代旅行の際に良いのではないでしょうか。

 

本館川側二間 春雨
和室+和室(合計約15帖)+広縁+洗面台+ウォシュレットトイレ
定員 2〜6名

 

本館山側10畳
和室10帖+広縁+洗面台+ウォシュレットトイレ
定員 2〜5名

 

別館山側 
観月 みちのく せせらぎ かたくり ひぐらし 朝霧
和室10帖+広縁+洗面台+ウォシュレットトイレ
定員 2〜5名

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

別館の部屋は2010年に改装されています。

 

能登屋旅館のアメニティはお茶セット、お茶請け、沸騰ポット、浴衣、バスタオル、タオル、歯ブラシセット、ヘアブラシ、シャワーキャップ(女性)、カミソリ(男性)です。

 

浴場にはシャンプー、リンスとボディソープ、石鹸、化粧品類とドライヤー、部屋には冷蔵庫と金庫があり、トイレはもちろんウォシュレットが付いています。

 

宿泊者には公衆浴場の「しろがね湯」の入浴券が無料で配られています。

温泉のお風呂について

能登屋旅館には男女別の大浴場と貸切風呂の洞窟風呂、展望露天風呂があります。

 

展望露天風呂へは階段を登って山道を登りますが、階段の途中にはここで出会える鳥や動物が紹介されています。

 

自然の中にある露天風呂ですから周りの森林の景色を見ながらゆっくりとお風呂で温泉が楽しめます。

 

階段の上り下りが大変ですが、入れる時期でしたら行くことをおすすめします。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

展望露天風呂は残念ながら冬になると閉鎖されます。

 

大浴場は建物の4階にありお風呂は男女交代制となっていて、片方にはあまり大きくないですが、露天風呂があります。

 

部屋数が多くない旅館ですから、大浴場の広さもこれで十分なのでしょう。

 

大浴場の洗い場には衝立がありますので安心です。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

大浴場の利用可能時間は午後2時から翌日午前10時30分となっています。

 

開業時当より元湯として利用されている洞窟風呂はフロント脇の階段を降りて行った地下にあります。

 

銀山温泉は源泉の位置が低かったことから、ポンプの無い時代には地下にしかお風呂を造ることが出来なかったからです。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

この洞窟風呂は現在貸切風呂として利用できます。

 

大浴場の入り口には日本秘湯を守る会の「秘湯シャンプーくまざさシリーズ」が置かれていますので使ってみてください。

食事の料理について

能登屋の夕食は地元の食材を使った会席料理となっていて、尾花沢雪降り和牛のしゃぶしゃぶや川魚、季節の山菜、きのこの料理を頂くことができます。

 

夕食の場所は個室の食事処か部屋食となり、朝食は大広間となっています。

 

席はテーブル席となっていますので足が楽で助かります。

 

ご飯は白米と大根の漬物の入ったおしん飯を食べることができます。

 

お品書きの一例は次となります。

 

食前酒 山ぶどう酒
先付 ぶなかのか 冷汁
前菜 白子豆腐 昆布巻き鰊 のし柿チーズ
御造り 季節のお刺身
御凌ぎ 蕎麦
煮物 鯉の甘露煮
小鍋 尾花沢牛と米沢豚のしゃぶしゃぶ
焼物 岩魚田楽
蒸し物 蟹海老蒸し
酢の物 滝川豆腐
ご飯 山形産 つや姫
お椀 鴨汁
香の物 地のもの
水物 季節のくだもの

 

食前酒 山ぶどう酒
先付 生きくらげ胡麻和え あけび印籠 鴨ロース まこもたけ
御造り 季節のお刺身
御凌ぎ 手打ち蕎麦
煮物 鯉の甘露煮
小鍋 尾花沢牛しゃぶしゃぶ
焼き物 鮎塩焼き
蒸し物 海老蒸し
酢の物 滝川豆腐
ご飯 山形産 つや姫
お椀替り 山形名物 いも煮
香の物 地のもの
水物 季節のくだもの

 

食前酒 山ぶどう酒
先付 雪菜と豆苗の冷汁
前菜 旬菜盛合わせ
御造り 季節のお刺身(サーモン 勘八 鯉の洗い)
御凌ぎ 蕎麦
煮物 鮎の甘露煮
小鍋 尾花沢牛しゃぶしゃぶ
焼物 岩魚田楽
蒸し物 蟹茶碗蒸し
酢の物 滝川豆腐
御飯 山形産つや姫
お椀替り 鴨汁
香の物 地のもの
水物 季節のくだもの

 

料理の内容は時期により変わります。

 

実際の料理の一例はこちらになります。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

朝食の料理は食事処で午前7時30分から午前9時終了で頂きます。

 

部屋ごとに並べられたテーブルで頂く料理の内容は普通の温泉旅館での朝食といったもので、鮎の甘露煮、焼き鮭、サラダ、豆腐、温泉卵、きゃらぶき、お浸し、こんにゃく、昆布の煮物、海苔、ご飯、味噌汁、漬物、ヨーグルトなどとなっています。

 

豆腐は野川とうふやのものですし、おしんのだいこん飯、自家製ヨーグルトが美味しいのです。

 

朝食の料理の一例はこちらになります。

 


銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

銀山温泉 能登屋旅館 (トリップアドバイザー提供)

 

朝食の後にはロビーでコーヒーのサービスを頂くことができます。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
貸切露天は天気が良かった事もあり、星が見れたり滝のライトアップがわずかにみえたり、雰囲気は最高でした。
お部屋はHPで見るよりも実物の方が綺麗だなと思いました。
ご飯も美味しかったのですが、郷土料理の鯉の甘露煮が出てきますので、苦手かなという方は予約時に伝えると変えてもらえるみたいです。
(私は記載を見逃してしまい、苦手で食べられませんでした汗)
あのジブリ映画に出てくるような宿に泊まれて満足です。
また宿泊したいなと思います。

 

投稿者さんB
銀山温泉に泊まってみたく、予約しました。
館内はとても清潔感があって、お料理もボリューム満点でとても好印象です。
温泉もお肌がすべすべになり、遅くにチェックインしたにも関わらず、貸切風呂の予約もさせていただきました。
お宿から歩いて散策もできて、のんびり過ごせてとても充実した旅行になりました。
またお邪魔したいと思います。

出展:https://www.jalan.net/yad321441/kuchikomi/

 

総合   4.5/5.0 ポイント
部屋   4.2/5.0 ポイント  
風呂   4.5/5.0 ポイント
料理(朝食)   4.6/5.0 ポイント
料理(夕食)   4.8/5.0 ポイント
接客・サービス   4.0/5.0 ポイント
清潔感   4.5/5.0 ポイント

 

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

部屋数
和室 14室
和洋室 1室
全室冷暖房、テレビ、衛星放送、空の冷蔵庫

 

現地で利用可能なクレジットカード
現地ではクレジットカードのお支払はできません

楽天トラベルの宿泊情報

 

銀山温泉 能登屋旅館

 

明治25年創業、木造三階建ての宿
昔の面影をそのままに、古き良き時代の懐かしさを伝える佇まい

 

能登屋旅館の利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
雰囲気は、大正で独特の建物でした。
食事の品数が多すぎて、食べきれません。
紅葉はこれからです。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/183204/review.html

 

能登屋旅館の利用者評価

 

総合評価 5.00 / 5ポイント
サービス 4.00 / 5 ポイント
立地 5.00 / 5 ポイント
部屋 5.00 / 5 ポイント
設備・アメニティ 5.00 / 5 ポイント
風呂 4.00 / 5 ポイント
食事 4.00 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒999-4333
山形県尾花沢市大字銀山新畑446
TEL : 0237-28-2327
FAX : 0237-28-2177

 

交通アクセス
JR大石田駅よりバス40分、東北中央道東根IC尾花沢方面へ50分、尾花沢バス停より市営バスで35分

 

チェックイン
14:00(最終チェックイン: 19:00)

 

チェックアウト
10:30

 

駐車場
有り 20台 無料 予約不要 

 

部屋数
15室

 

館内設備
大浴場、露天風呂、送迎バス、駐車場あり

 

部屋設備・備品
テレビ、衛星放送、電話、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、洗浄機付トイレ、石鹸、ハミガキセット、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp