鳴子温泉のますやのアクセスと駐車場と部屋と本館と新館の違いと温泉のお風呂とバイキングの料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

鳴子温泉のますやのアクセスと駐車場と部屋と本館と新館の違いと温泉のお風呂とバイキングの料理とアメニティについてブログより分かりやすく教えます

アクセスについて

鳴子温泉へ東京からJRを利用して行く場合は東北新幹線を利用し、古川駅でJR陸羽東線の快速に乗り換えて鳴子温泉駅まで行きます。

 

鳴子温泉駅からますやまでは徒歩で5分ほどとなります。

 

自動車で行かれる方は東北自動車道の古川ICで降りて国道47号線を利用すれば、ICから45分ほどで鳴子温泉に到着します。

 

自家用車で鳴子温泉ますやに行かれる方の駐車場はグループの幸雲閣駐車場のP1の利用となります。

 

直接幸雲閣駐車場のP1まで行った場合は電話連絡すれば、駐車場まで迎えに来てくれます。

 

直接鳴子温泉ますやへ行きますと幸雲閣の駐車場まで送迎のスタッフが送迎車で先導してくれます。

 

駐車場は55台分あり、こちらに無料で停めることができます。

部屋について

ますやのスタンダードの部屋の種類は次となります。

 

新館 和室8畳 禁煙・喫煙
和室8畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 1〜3名

 

 

新館 コンパクト和室6畳 禁煙・喫煙
和室6畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 1〜2名

 

 

和洋室 喫煙
和室8畳+ツインベッドルーム+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 2〜6名

 

 

本館 和室14畳 喫煙
和室14畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 7名

 

 

本館 和室12畳 喫煙
和室12畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 2〜5名

 

 

本館 和室10畳 喫煙
和室10畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 2〜4名

 

 

本館 和室8畳 喫煙
和室8畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 1〜3名

 

シングルルーム 喫煙
シングルベッド・洗面台+トイレ
定員 1名

 

 

アップグレードの部屋の種類は次となります。

 

新館 和室10畳 禁煙
和室10畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 1〜4名

 

 

新館 和室12畳 禁煙
和室12畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 2〜5名

 

 

新館 和室12.5+8畳 特別室 禁煙
和室12.5畳+和室8畳+広縁+ユニットバス(浴槽・洗面・トイレ)
定員 9名

 

 

快適な滞在を楽しみたいのであれば、本館よりもアップグレードの部屋となっている新館の部屋に宿泊するのがおすすめです。

 

本館の部屋は喫煙可となっていますので、たばこの臭いが気になる方は新館の禁煙の部屋がおすすめです。

 

アメニティは浴衣、化粧水、トニック、ローション、バスタオル、フェイスタオル、丹前(冬期)、ハンドソープ、帯、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー、電気ポットなどとなっています。

 

歯ブラシ・ヘアブラシ・髭剃りなどはフロント付近と大浴場(脱衣所)にあります。

 

浴衣はロビーに置かれていますので、自分に合ったサイズを持っていきます。

 

大江戸温泉物語は既存の温泉旅館を買い取って営業していますので、部屋は温泉旅館そのもので広さも快適です。

温泉について

鳴子温泉ますやには8階に大浴場と露天風呂、釜風呂がある「天翔の湯」と、大浴場と露天風呂のある「天馬の湯」があり、時間によって男女の入れ替えが行われています。

 

天翔の湯

 

 

天馬の湯

 

 

天翔の湯の釜風呂は温泉ではなく、全11種類の天然生薬100%配合した薬湯風呂です。

 

 

天翔の湯は午後3時から午後12時までが男性用、午前5時から午前10時までが女性用となります。

 

天馬の湯は午後3時から午後12時までが女性用、午前5時から午前10時までが男性用となります。

 

温泉の泉質は含硫黄-ナトリウム・塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)となります。

食事の料理について

鳴子温泉ますやに宿泊時の食事は夕食、朝食ともに2階にあるバイキングレストランで食べ放題のバイキング料理となっています。

 

夕食のバイキング料理では時期によってテーマが変わり、特別料理が提供されます。

 

夏のファミリーバイキングではリブステーキ、ローストポーク、宮城銘柄豚と彩り野菜の黒酢酢豚、完熟トマトと茄子のスパゲッティ、カプリ風ペンネレモンクリームソース、南国ココナッツムース、ハーゲンダッツアイスクリームが登場します。

 

 

 

 

 

秋の山海の幸グルメバイキングではまぐろのお造り、海鮮寄せ鍋、リブステーキ、サーモンフライ自家製タルタルソース添え、きのこのクリームソースパスタ、鶏肉と野菜の中華風スパイシー炒め、芋煮が登場します。

 

 

 

 

 

 

その他の料理は生ハムサラダ、サーモンマリネ、もずく酢、ごま豆腐、帆立マリネ、海老のカクテル、きのこマリネ、蒸し鶏のジュノベーゼソース、アスパラガスのピクルス、カプレーゼ、野菜ゼリー、帆立のバター焼き、ラム焼き、つくね串、ブリ照り焼き、イカ焼き、焼き牡蠣、牛タンの陶板焼き、握り寿司(スズキ・生海老・イカ・こはだ・マグロ・サーモン・炙り鴨)、刺身(マグロ・サーモン・甘えび・カツオ・ネギトロ)、天ぷら(海老・ししゃも・ハゼ・ハモ・チクワ・オクラ・カボチャ・蓮根)、トンテキ、牛カツ、海鮮グラタン、かんぱちハンバーグ、カキフライ、エビフライ、唐揚げ、フライドポテト、牛筋大根、鴨チャーハン、おでん、サラダ(海藻サラダ・大根・オクラ・ミニトマト・ブロッコリー・ヤングコーン・ニンジン・カリフラワー・オニオンスライス・レタス・コールスロー・春雨サラダ・ポテトサラダ・マカロニサラダ)、茶碗蒸し、餃子、カレーなどとなっています。

 

特製ラーメンコーナーでは醤油ラーメン、タンタン麺、チャーシュー?、麻婆麺、味噌ラーメン、豚骨ラーメン、あさり出汁塩ラーメンがあります。

 

 

 

 

 

 

デザートはチョコレートファウンテン、オレンジ、パイン、ぶどう、ドラゴンフルーツ、ライチ、メロン、グレープフルーツ、マーマレードタルト、フルーツベリータルト、アプリコットタルト、牛乳プリン、ソフトクリーム、チョコアイス、ほうじ茶アイス、マスカルポーネアイス、安納芋アイス、紅芋アイス、塩大福アイスなどとなっています。

 

 

 

 

夕食の料理を豪華にしたい方のための別注料理は仙台牛の炙り握り寿司、仙台牛の陶板焼き、蟹の天ぷら、アニバーサリーケーキが用意されています。

 

 

朝食の料理は冷奴、小松菜のおひたし、なめ茸、しらす、めかぶわさび漬け、ひじき、蓮根きんぴら、ししゃも焼き、焼き鮭、とろろ、納豆、温泉卵、ロースハム、里芋の肉そぼろあん、ミートボール、肉じゃが、塩辛、スクランブルエッグ、ハッシュドポテト、ナゲット、焼売、筍土佐煮、玉こんにゃく、メンチカツ、ベーコン、蓮根きんぴら、ひじき煮、南瓜のうま煮、切干大根、カレイの幽玄焼き、たこわさ、サラダ(海藻サラダ・大根・オクラ・ミニトマト・ブロッコリー・ヤングコーン・ニンジン・カリフラワー・オニオンスライス・レタス・コールスロー・春雨サラダ・ポテトサラダ・マカロニサラダ)、温泉卵、笹かま、オムレツ、フレンチトースト、ワッフル、蕎麦、そうめん、うどん、塩ラーメン、シリアルなどがあります。

 

 

 

大江戸温泉物語の名物料理の海鮮のっけ丼コーナには釜揚げしらす、トロたたき、サーモン、やりいか、甘えび、とろろ、なめこ、子持ちめかぶ、たまご、オクラ、ザーサイ、いたや小粒、なめ茸、明太子、刻みめかぶ、がりが用意されています。

 

ライブキッチンではおかかや昆布、鮭、梅などの6種類の具の手作りおにぎりや出汁巻き玉子、オムレツが用意されています。

 

 

デザートは蔵王ヨーグルト、ナタデココ、みかん、杏仁豆腐、フルーツミックス、パイナップル、ぶどう、ドラゴンフルーツ、ライチ、オレンジ、グレープフルーツ、くずもち抹茶、くずもちきな粉、ロールケーキいちご、ロールケーキチョコ、ロールケーキ抹茶、ロールケーキチーズなどがあります。

 

料理の内容は時期や仕入れなどにより変わります。

じゃらんの口コミなど

クチコミ評価

 

 

投稿者さんA
夜と朝の温泉が男女交代になる説明が最初フロントでありましたが、朝のお風呂の方が断然良くて、夜だけ入る人はもっないないなあと感じました。
とてもよかったので、フロントでの説明の際に写真などがあるといいなあと思いました。
またバイキングもとても美味しく、特に中華クラゲやお肉が特別美味しかったです。
ハーゲンダッツも最高でした。
毎年行きたいと思いました。
枕もよかったので夏旅クーポン使って購入しちゃいました。

 

投稿者さんB
リーズナブルな価格で食事付きの宿を探しており、ちょうど良さげなこちらの宿に今回初めて宿泊させていただきました。
初めての鳴子温泉。
昔ながらの懐かしい感じがする宿で決して新しくはありませんが、しっかり清掃がされており、お部屋も温泉の脱衣所などもきれいでした。
フロントの方、食事の際入り口にいらしたスタッフさん、バイキングの各担当のシェフの方々、とにかく働かれているみなさんの姿勢が素晴らしかったです。
(リラクゼーションスタッフの方が、食事に行くのに通っただけの私たちに丁寧に挨拶してくださったことも好印象でした)
ご飯もすごく美味しくて、今また食べに伺いたいくらいです。
リブステーキとデザートが私のイチオシです。
デザートのプチケーキ、食べてビックリしました。
スポンジがしっとり。
何個でもいけちゃいます。
記念日で利用したのですが、フロントの方も声をかけてくださったのと、お部屋にお祝いのお手紙まで用意してくださりすごく嬉しかったです。
残念ながら天気には恵まれなかったので、晴れているときにまたドライブを楽しみながら伺いたいです。
きっと夜の露天風呂、晴れてれば綺麗な星がたくさん見られただろうなあと、次はそちらも楽しみにしています。
今回は本当にありがとうございました。

出展:https://www.jalan.net/ yad321778 /kuchikomi/

 

 

総合   4.1/5.0 ポイント
部屋   3.7/5.0ポイント
風呂   4.0/5.0ポイント
料理(朝食)   4.2/5.0ポイント
料理(夕食)   4.3/5.0ポイント
接客・サービス   4.2/5.0ポイント
清潔感   3.8/5.0 ポイント

「普通=3.0」が評価時の基準です

 

客室数
洋室 3室
和室 63室
和洋室 2室
その他 2室
全室冷暖房、テレビ、空の冷蔵庫

 

現地で利用可能なクレジットカード
JCB、VISA、マスター、AMEX

楽天トラベルの宿泊情報

 

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

 

最安料金(目安)
7,270円/泊〜

 

みちのく宮城でほっとひと息、心あたたまるおもてなしでゆったり
広々とした大浴場でさらりとした湯ざわりを楽しむもよし、気分を変えて展望露天に移動するもよし
東北三名湯のひとつ鳴子の天然温泉を満喫してください

 

鳴子温泉ますやの利用者口コミ

 

 

投稿者さんA
何件も温泉宿のバイキングを経験していますが、こちらの宿のバイキング料理は上位に入ると思います。
また食事会場も広く、隣とのスペースも余裕があり落ち着いて食事ができました。
風呂は男女入れ替え、露天風呂は二人入れる程度の大きさ。
駐車場がないので送迎になるのが少し面倒。
価格も安いので利用しやすい宿と思います。

 

投稿者さんB
車できた場合、駐車場が離れているためその際は電話で到着した旨の連絡すると迎えに来ていただけるサービスがあるのが良かった。
その点お年寄りでも安心して宿泊できると思いました。
部屋は冷房がきいており、個人的には少し寒く感じてしまいました。
風量ではなく温度調節ができるのであれば尚いいかなと思います。
料理はブッフェスタイルでメニューが豊富で朝晩とともに美味しく堪能でき、また観光で宿泊しに参りたいなと思います。

出展:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/153421/review.html

 

鳴子温泉ますやの利用者評価

 

総合評価 3.96 / 5ポイント
サービス 3.86 / 5 ポイント
立地 3.75 / 5 ポイント
部屋 3.36 / 5 ポイント
設備・アメニティ 3.55 / 5 ポイント
風呂 3.89 / 5 ポイント
食事 4.08 / 5 ポイント

 

施設基本情報

 

住所
〒989-6823
宮城県大崎市鳴子温泉湯元82
TEL : 0570-02-0268
FAX : 0229-83-4038

 

交通アクセス
鳴子温泉駅より徒歩にて約3分
電車なら東京からも乗り換え1回、3時間以内で到着です

 

チェックイン
15:00(最終チェックイン:18:00)

 

チェックアウト
11:00

 

駐車場
有り・無料 姉妹館幸雲閣前
駐車場にお停め頂きご連絡頂ければお迎えに向かいます 

 

部屋数
70室

 

館内設備
カラオケルーム、露天風呂、禁煙ルーム、売店、自動販売機、ゲームコーナー、卓球、送迎バス、マッサージサービス、駐車場あり

 

部屋設備・備品
テレビ、電話、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、加湿器(貸出)、洗浄機付トイレ、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ

サイト管理

サイトは温泉旅館やホテルについて調べた時点の情報となっています。


記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


当サイトの記事等で問題がございましたら直ちに訂正させて頂きます。


大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様、よろしくお願いいたします。


サイト管理者連絡先


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp